おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.05.31 | 公開 2018.05.31

「生姜屋 黒兵衛」で素材や調理法にこだわった斬新メニューを堪能

京都を中心に全国から厳選した食材を使用した吉祥寺の「生姜屋 黒兵衛」。コスパがよく多くの人に愛されているお店です。生姜を全面に押し出した斬新なメニューは、素材を生かした調理法でここでしか味わえない一品です。

天然木の温かみ溢れる大人の空間

「生姜屋 黒兵衛」で素材や調理法にこだわった斬新メニューを堪能の1番目の画像

吉祥寺の「生姜屋 黒兵衛」は、生姜をたっぷり使った斬新なメニューが人気で、京都を中心に全国から厳選した食材を使用しています。
地下への階段を下りると、落ち着いた雰囲気の空間が広がります。目を引く解放感のあるオープンキッチンやテーブルは温かみのある木材の天然仕上げ。カウンターでは、目の前で調理するところを見ることができ臨場感を味わえます。
また、土曜日は多くのお客さんで賑わっているため予約しておくと安心です。10名以上であれば個室利用も可能です。

全国各地から厳選した生姜を活かすメニュー

「生姜屋 黒兵衛」で素材や調理法にこだわった斬新メニューを堪能の2番目の画像

「生姜屋 黒兵衛」は店名にあるように、生姜料理を前面に打ち出したお店です。メイン食材にはならない生姜をクローズアップすることで、独自のメニューを提供しています。全国で生産されている生姜は、それぞれの産地によって味が異なるため、前菜や煮つけ、焼き物などそれぞれの料理に合わせて選ぶこだわりよう。
生姜以外の食材も、京都を中心に厳選。また輸入物でも美味しく調理して提供することをコンセプトにしており、リーズナブルな価格も魅力のひとつです。

低温じっくり焼きで柔らかい! 名物「ポークステーキ」

「生姜屋 黒兵衛」で素材や調理法にこだわった斬新メニューを堪能の3番目の画像

名物の「ポークステーキ」は一人前が300gほどあるボリューミーな一品。注文してから焼き上がりまで30分程度かかるのは、焼き方に特別なこだわりがあるため。肉は焼く時の温度が重要で、68℃になると硬くなってしまいます。じっくり焼かないと、表面がパサパサに。そのため、蒸したり焼いたりすることを繰り返し、ゆっくりと火を通すことで柔らかく仕上げています。
ポークステーキの上には、アップルジンジャーをトッピング。黒糖と生姜のソースは丁寧にえぐみを取っているため、生姜本来の旨みを楽しめます。

香り立つ生姜が食欲をそそる「炊き込みごはん」

「生姜屋 黒兵衛」で素材や調理法にこだわった斬新メニューを堪能の4番目の画像

健康、美容効果のある「生姜としめじの炊き込みごはん」。生姜はごはんが炊き上がった後に乗せて蒸します。香りが広がり食欲をそそります。
生姜は高知県産のものを使用。生姜の味を全面に押し出した斬新なメニューで、女性を中心に人気があります。

素材や調理法にこだわった生姜料理の旨み

「生姜屋 黒兵衛」で素材や調理法にこだわった斬新メニューを堪能の5番目の画像

「生姜屋 黒兵衛」の料理は、一品ずつじっくり丁寧に手作り。生姜と京野菜をメインとしたメニューが数多くあり、ここでしか味わえない厳選した素材が魅力です。名物であるポークステーキでは、輸入豚肉であっても、ストレスのかからないように低温でじっくりと焼くことで、素材の味を存分に引き出す調理方法を実践しています。
早い時間は地元の年配の方、平日の19時以降は仕事帰りの方が多く訪れているそう。リーズナブルな価格も人気の理由です。

JR中央線の吉祥寺駅南改札(公園口改札)を出て、エスカレーターを降りてすぐ、駅から徒歩30秒というアクセスの良さ。生姜料理専門店で斬新な生姜料理を堪能ましょう!

スポット情報

生姜屋 黒兵衛

生姜屋 黒兵衛

東京都武蔵野市吉祥寺南町1-3-3 吉祥寺南口ビルB1

050-5590-6286

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

おすすめの記事