おでかけ動画マガジン

グルメ

2017年07月17日更新

極上のサクふわ体験! ワッフル専門店「ハピェ」で本場ベルギーの味を満喫

大阪・四ツ橋にある「hapje(ハピェ)」では、ワッフルをはじめとした本場のベルギー料理が味わえます。周りがサクサク、中がふわふわの生地で、形は珍しい長方形。オーダーがあるごとに焼いてくれるので、出来立てを味わうことができるのも魅力のひとつです。ワッフルは種類も豊富で、選ぶのについ悩んでしまうほど!

ブラウンカラーを基調とした大人っぽい空間を演出

極上のサクふわ体験! ワッフル専門店「ハピェ」で本場ベルギーの味を満喫の1番目の画像

「hapje(ハピェ)」はブラウンを基調とした外観で、お店の入り口ではワッフルを食べている人形がお客さんを出迎えてくれます。店内はひとり用の席のほか、テーブル席の用意もあるので複数で訪れても安心です。
内観はブラウンに加えホワイトカラーでアクセントを出した、シックな雰囲気。キッズコーナーもあるので、子供連れでも気兼ねなく入ることができます。

本場の味をぜひ! ベルギーの食材をふんだんに使用

極上のサクふわ体験! ワッフル専門店「ハピェ」で本場ベルギーの味を満喫の2番目の画像

シェフが、日本人に新食感のワッフルを提供したいと思ったことがきっかけで、本場ベルギーワッフルの専門店としてお店をオープンさせました。
ワッフルに使用されている食材はすべてベルギー産にこだわり、ベルギーの手法を取り入れてひとつひとつ丁寧に焼き上げています。正方形が主流のワッフルですが、ハピェのワッフルは長方形が特徴で食べごたえも満点です!

みんな大好き! 「ブリュッセルワッフル全部のせ」

極上のサクふわ体験! ワッフル専門店「ハピェ」で本場ベルギーの味を満喫の3番目の画像

「ハピェ」に来たら必ずオーダーしたいのが、なんといっても「ブリュッセルワッフル全部のせ」。
ワッフル生地には砂糖を使用していないため、ベルギー産のバターの風味と粉砂糖の甘味が引き立ちます。ベルギーでは粉砂糖だけで食べるのが主流ですが、「ハピェ」では季節のフルーツをはじめ、たっぷりのホイップクリームやチョコレートソースなどをトッピングすることが可能。全部乗せはその名の通りトッピングを全て乗せた贅沢な一品。一度食べてみる価値ありのメニューです。

ワッフル以外にもアイスクリームも大人気!

極上のサクふわ体験! ワッフル専門店「ハピェ」で本場ベルギーの味を満喫の4番目の画像

「ベルギー産アイスクリームダブル」もおすすめです。ほろ苦さがクセになるベルギー産のチョコレートと、シナモンクッキーの絶妙なバランスが人気の秘訣。コーンをワッフルコーンにしたり、アイスクリームの個数を増やしたりと、お好みに合わせてオリジナルスイーツにすることもできます。
アイスクリームもベルギー産のものを使用し、本場ベルギーにこだわったスイーツたちが堪能できるのも「ハピェ」ならではです。

ベルギーのメニューを多くの人に知ってもらいたい

極上のサクふわ体験! ワッフル専門店「ハピェ」で本場ベルギーの味を満喫の5番目の画像

スイーツ以外にも、ベルギービールやベルギー産のジャガイモを使用したフレンチフライの販売も開始しました。
ベルギービールは大阪でも取り扱っている店舗が少ないため、ベルギービールの愛好家たちの間で話題に。そのため、甘いものが食べられない人にもおすすめです。

大阪地下鉄御堂筋線、長堀鶴見緑地線の四ツ橋駅3番出口を出てすぐ左にあるお店です。駅から近いので初めて足を運ぶ人も迷わず行くことができます。
本場ベルギーのサクサクふわふわのワッフルを焼き立てで提供しているワッフル専門店「ハピェ」。一度食べたら病みつきになる味をぜひ堪能してみてください。

スポット情報

hapje

hapje

大阪府大阪市西区北堀江1-1-25 1F

06-6567-8626

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング