おでかけ動画マガジン

トラベル

更新 2018.03.22 | 公開 2018.03.22

これがカプセルホテル!? 京都旅の拠点にしたい「CALENDAR HOTEL」の魅力とは?

滋賀県大津駅直結のカプセルホテル「CALENDAR HOTEL(カレンダーホテル)」。ブックカフェ、卓球ラウンジ、テラスなどを併設されています。女性でも入りやすく、充実したアメニティグッズが好評です。カプセルホテルのイメージを払拭させる「CALENDAR HOTEL」の魅力をご紹介します。

大津駅前の商業施設にカプセルホテルがオープン

これがカプセルホテル!? 京都旅の拠点にしたい「CALENDAR HOTEL」の魅力とは?の1番目の画像

2016年10月に商業施設「ビエラ大津」が滋賀県の大津駅に開業。そのメインテナント部分にカプセルホテル併設型複合施設として「THE CALENDAR(ザ カレンダー)」がオープンしました。
JR大津駅直結で、京都や大阪、さらには琵琶湖へのアクセスも良好です。入口はコンクリート打ちっぱなしで、大津駅のイメージをガラリと変えたおしゃれなデザイン。ビジネスや観光をするのに外せないロケーションといえます。

女性にもうれしい! 充実したアメニティグッズの数々

これがカプセルホテル!? 京都旅の拠点にしたい「CALENDAR HOTEL」の魅力とは?の2番目の画像

カプセルホテルと聞くと躊躇する女性もいるかもしれませんが、「カレンダーホテル」は従来のカプセルホテルのイメージを大きく覆します。
その魅力のひとつは、女性が満足するアメニティグッズの数々。室内は清潔感に溢れており、スタイリッシュな雰囲気が漂います。浴室はシャワーが完備されており、コインランドリーやズボンプレッサーなどの貸出も可能です。

ブックカフェで本に囲まれながらゆっくりティータイム

これがカプセルホテル!? 京都旅の拠点にしたい「CALENDAR HOTEL」の魅力とは?の3番目の画像

利用した人に少しでもリラックスして過ごしてもらえるよう、「カレンダーホテル」ではブックカフェを併設しています。好きな本を自由に選びながら、お茶が飲めるカフェスタイル。
ブックコーディネータの久禮亮太氏が厳選した、あらゆるジャンルの本が勢ぞろい。きっとお気に入りの1冊が見つかるはず。ブックカフェで読むことはもちろん、購入することも可能です。

たくさんの野菜を使用したシェフこだわりのメニュー

これがカプセルホテル!? 京都旅の拠点にしたい「CALENDAR HOTEL」の魅力とは?の4番目の画像

カレンダーホテルでは、地元の野菜を使用したメニューが目白押し。色鮮やかな盛り付けで、見た目でも楽しませてくれます。人気の「モーニングプレート」(500円)は、たっぷりの野菜とドリンク付き。
モーニング以外にも、ランチやディナーでシェフの創作料理を味わうことができます。一人でも気軽に立ち寄ることのできるバーやカフェもあるので、少し時間ができたらこちらでゆっくりするのもおすすめです。

まるで家感覚! リビングスタイルで卓球を楽しもう

これがカプセルホテル!? 京都旅の拠点にしたい「CALENDAR HOTEL」の魅力とは?の5番目の画像

ブックカフェの隣には、なんと卓球ラウンジがあります。温泉施設などでは、卓球をしている人をよく見かけますが、カプセルホテルに設置されているのは斬新です。
和をイメージしたリビングが特徴で、靴を脱いでプレイするスタイル。まるで自宅で卓球をしているかのような感覚で、寛ぎと和みの空間を演出しています。時間があいたときに体を動かすこともできると評判です。

宿泊者限定! お得な料金でレストランメニューを堪能

これがカプセルホテル!? 京都旅の拠点にしたい「CALENDAR HOTEL」の魅力とは?の6番目の画像

カレンダーホテルに宿泊すると、通常料金に比べて安値でディナーメニューを利用することができます。料理、ドリンクともに20%OFFです。
また、モーニングは一般料金600円のところ、500円でいただくこともできるお得な特典付き! 地元の野菜を使用した地産地消のメニューを安い料金で食べられるのも「カレンダーホテル」の魅力です。

BBQやビアガーデンも開催!

これがカプセルホテル!? 京都旅の拠点にしたい「CALENDAR HOTEL」の魅力とは?の7番目の画像

約380坪もある開放的なテラスでは、BBQやビアガーデンを楽しむことができます。緑も多く、外の心地よい風が日頃の疲れを癒してくれるでしょう。食事や飲み物は用意されているため、手ぶらで行くことができ、片づけいらずの点もうれしいポイント。

夜になるとおしゃれな照明でライトアップされ、昼間とはちょっと違った大人な雰囲気。お花見シーズンは桜が満開を迎えるなど、四季を感じることのできる贅沢なテラスです。

JR琵琶湖線「大津駅」直結のため、雨に濡れずホテルまで行くことができます。京都駅まで快速で9分と好アクセスなのも魅力のひとつ。カプセルホテルのイメージを覆す、最新型カプセルホテルにぜひ泊まってみませんか?

スポット情報

CALENDER HOTEL

CALENDER HOTEL

滋賀県大津市春日町1-3

077-526-9090

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

おすすめの記事