おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.04.08 | 公開 2018.04.08

コスパ最強”ブランド牛”!「ステーキ那須」はブランド和牛を超お得に味わえる店

東京都葛飾区の青砥にある「ステーキ那須」は、お店の創業以来、20年以上地元の人々に愛されてきた名店。こちらのお店はブランド牛のステーキをはじめ、こだわりの和牛をリーズナブルな価格で堪能することができ、お肉好きな女子に人気です。今回はこちらのお店の魅力と、おすすめの商品をご紹介します。

利用シーンに応じて使い分け可能・使い勝手の良いお店

コスパ最強”ブランド牛”!「ステーキ那須」はブランド和牛を超お得に味わえる店の1番目の画像

東京都葛飾区の青砥にある「ステーキ那須」は、お店の創業以来、20年以上地元の人々に愛されてきた名店。白を基調とした2階建ての外観は、建物の上の大きな看板が来店する際の目印となります。
店内に入るとクラシカルで落ち着いた雰囲気で、カウンターテーブルの席があるので、一人でも利用しやすいお店です。また、4名まで座れる小上がりの席やテーブル席もあり、小さなお子様連れなど家族で訪れるお客さんの姿も多く見られます。

こだわりのブランド和牛が手頃な価格で楽しめる!

コスパ最強”ブランド牛”!「ステーキ那須」はブランド和牛を超お得に味わえる店の2番目の画像

「ブランド牛をどこよりも安く食べられるお店」というコンセプトを掲げており、メニュー表には山形牛、米沢牛、神戸牛、松阪牛といった、そうそうたるブランド牛がラインナップされています。葛飾区内であれば、2,000円以上の注文で宅配にも応じているのも嬉しいサービス。
また、店頭でお弁当の販売も行っているため、お店で食べる時間が無い場合でも気軽に本格的なお店の味を味わうことができます。

「Wステーキ サーロイン+ヒレ」は肉食女子も大満足!

コスパ最強”ブランド牛”!「ステーキ那須」はブランド和牛を超お得に味わえる店の3番目の画像

「Wステーキ サーロイン+ヒレ(2,880円)」は2つの部位のステーキを1度に味わえるので、欲張り女子におすすめの贅沢な一皿。熱々の鉄板の上の大きなお肉はブランド牛である前沢牛のもので、それぞれ100g、計200gものボリュームを誇ります。
たっぷりとかかったソースがジュウジュウと音を立て、甘く香ばしい香りが広がり食欲をそそります。

柔らかな食感のトリコ! 「牛肉のカルパッチョ」は必食

コスパ最強”ブランド牛”!「ステーキ那須」はブランド和牛を超お得に味わえる店の4番目の画像

「牛肉のカルパッチョ(1,500円)」は柔らかで滑らかな食感がたまらない一品。軽く炙った和牛の赤身肉がお皿にきれいに盛りつけられ、見た目にも涼しげです。
一口ほおばると、お肉の旨み、お肉がまとったソースの味が、舌の熱でとろけだします。ヒンヤリと冷やされたカルパッチョは、暑い季節に食べたいメニューです。

メニュー豊富! お肉が食べたいときはお店に駆け込もう!

コスパ最強”ブランド牛”!「ステーキ那須」はブランド和牛を超お得に味わえる店の5番目の画像

元気を出したい時、気合いを入れたい時など、ガッツリとお肉を食べてパワーチャージをしたい方におすすめです。お店がこだわるブランド牛を頬ばり白いご飯をかき込めば、自然と笑顔がこぼれます。
また、メニューの豊富さも魅力のひとつで、一口にステーキといっても部位別、和牛のブランド別、グラム別とラインナップは様々。ハンバーグや生姜焼き、なんとアワビのステーキもいただくことができ、何度も通いたくなるお店といえます。

「ステーキ那須」は京成本線、京成押上線の青砥(あおと)駅から、徒歩約1分というアクセスの良さも魅力のひとつです。改札口を出て、左手の階段を下り左折、「ユアエルム」の中を通り抜けて右折し、直進すると右の角にお店が見えてきます。ぜひあなたもお店自慢のステーキを味わいに、足を運んでみてください。

スポット情報

ステーキ那須

ステーキ那須

東京都葛飾区青戸3-34-2

03-5680-2901

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事