おでかけ動画マガジン

グルメ

2017年07月19日更新

栃木の恵みをギュっと凝縮! フレッシュな味わい弾けるジェラート3選

自然豊かな栃木県は、いちごをはじめとするフルーツの栽培や酪農も盛んです。そんな栃木の魅力が“味わえる”と人気のジェラートショップを紹介します。

栃木の恵みをギュっと凝縮! フレッシュな味わい弾けるジェラート3選の1番目の画像

生産量全国1位の「いちご」をはじめ、「生乳」の生産量も全国2位の栃木県。
豊かな自然に恵まれた県内では、地域の特色を活かしたさまざまな農作物が生産されています。
そんな魅力を凝縮したジェラートショップが多いことでも有名なんです。そこで、栃木を訪れたらぜひ足を運びたいジェラートの名店をピックアップしました。

地元産食材にこだわった新しい無添加ジェラートを堪能

栃木の恵みをギュっと凝縮! フレッシュな味わい弾けるジェラート3選の2番目の画像

皇室の台所「宮内庁御料牧場」がある高根沢の特産物は、高品質なコシヒカリ。その美味しさはフランスの星付きレストランのシェフが集う品評会でも認められたほど。
2016年4月にオープンした「高根沢ジェラート」で販売されているのは、そんなコシヒカリから生まれた米粉を使ったジェラート。安定剤や乳化剤などの代わりに米粉を使用し、滑らかでふわっと優しい味わいが特徴です。
季節ごとに「キウイ」「にっこり梨」「ゴマ」「枝豆」など、地元の特産物を使ったフレーバーを中心に9種類のジェラートを展開しています。

スポット情報

高根沢ジェラート

高根沢ジェラート

栃木県塩谷郡高根沢町上柏崎588

028-676-1126

詳細はこちら

全国の農園に足を運び厳選したフルーツを贅沢に使用

栃木の恵みをギュっと凝縮! フレッシュな味わい弾けるジェラート3選の3番目の画像

都内最高峰の呼び声高いジェラートの名店、阿佐ヶ谷「Gelateria SINCERITA(シンチェリータ)」で修業したオーナーと、ジェラートの本場イタリアで修業したシェフが創り出す本格派ジェラートの有名店「GELATERIA伊澤いちご園」。
常時15種類から20種類ほど用意されるジェラートは、タカハシ乳業の低温殺菌牛乳をベースにアカシアの蜂蜜、ビート糖で仕上げておりコクがあってリッチな味わいです。月ごとに旬の味が3種類から4種類ほど登場。春のシーズンはオーナーが営む自家農園で収穫されるこだわりのいちごを使ったジェラートが人気です。
また、オールシーズン楽しめるピスタチオは、最高品質を誇るイタリア・ブロンテ産のものを使用しており、香ばしくて濃厚! どの素材も県内外問わず生産者のもとに足を運んで納得できるものを厳選しています。

スポット情報

GELATERIA伊澤いちご園(道の駅しもつけ店)

GELATERIA伊澤いちご園(道の駅しもつけ店)

栃木県下野市薬師寺3720-1

0285-38-7188

詳細はこちら

高級いちごを食べる直前に練り込む名物ジェラート

栃木の恵みをギュっと凝縮! フレッシュな味わい弾けるジェラート3選の4番目の画像

道の駅「明治の森・黒磯」にある「青木の森カフェ」の看板商品は「苺たっぷりジェラート」。
12月から5月は県内農家のなかでもとくに品質が高い「とちおとめ」、6月から11月は市場にはほとんど出回らない希少な「夏おとめ」を、注文してからミルクジェラートにイン! ジューシーな苺の甘酸っぱさが口の中に広がる逸品です。
店内工房で作るミルクジェラートは、那須千本松牧場の生乳に近い新鮮な牛乳を使用。さっぱりとした甘さのジェラートがいちごの美味しさを惹き立てます。

スポット情報

青木の森カフェ

青木の森カフェ

栃木県那須塩原市青木27

0287-63-0399

詳細はこちら

制作協力:栃木県
企画編集:ルトロン編集部

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

アプリなら、ルトロンがもっと便利に快適に!

行きたいが見つかるおでかけ動画アプリ。
フォトジェニックなカフェやハウツー動画を毎日配信!