おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.06.02 | 公開 2018.06.02

ファン急増中!「スタンドシャン食 -TOKYO赤坂見附-」のフレンチ餃子×シャンパン

東京・赤坂見附に2017年2月にオープンした「スタンドシャン食-TOKYO赤坂見附-」は、シャンパンを日常的に楽しんで欲しいという思いからスタート。シャンパン×サムシングをコンセプトにした注目のお店の魅力に迫ります。

イメージはフレンチのファストフード店!

ファン急増中!「スタンドシャン食 -TOKYO赤坂見附-」のフレンチ餃子×シャンパンの1番目の画像

「スタンドシャン食-TOKYO赤坂見附-」は、シャンパンと餃子を気軽に楽しめるお店。高級なイメージが強いシャンパンに、あえてB級グルメの餃子を大胆に組み合わせたところがユニーク。

お店の外観はまるでフランスの街角にあるおしゃれなカフェのようで、店内はオープンキッチンになっていてとても開放的。アットホームな雰囲気を感じさせてくれます。

シャンパン×サムシングで新しい発見を!

ファン急増中!「スタンドシャン食 -TOKYO赤坂見附-」のフレンチ餃子×シャンパンの2番目の画像

「シャンパンを日常の中で気軽に楽しむことが出来ないだろうか?」とスタートして約12年。
シャンパンとのマリアージュを考えた中で、一番合うお肉が豚肉だと発見したそう。最初は豚肉のローストを作っていましたが、ひとつを作るのに30分以上かかってしまうことから、試行錯誤の上にたどり着いたのが餃子だったといいます。

新感覚餃子「シャン食ギョウザ」4種類の自家製ダレで

ファン急増中!「スタンドシャン食 -TOKYO赤坂見附-」のフレンチ餃子×シャンパンの3番目の画像

人気メニューの「シャン食ギョウザ(6個500円、12個900円)」は、いわゆる一般的な中華餃子とは全く違います。シェフがフレンチレシピや技法から考え抜いた、シャンパンの為に作られた餃子です。

お店が用意した4種類の自家製ダレも絶品。おすすめはイタリア産の白トリュフオイルとヒマラヤピンク岩塩のペアリング。まるでフレンチのような味わいが楽しめます。

タレやトッピングで味が変わる新感覚の餃子は、何度も食べたい! と思わせる絶品メニューです。

フレンチからインスパイアされた多彩なメニュー

ファン急増中!「スタンドシャン食 -TOKYO赤坂見附-」のフレンチ餃子×シャンパンの4番目の画像

「スタンドシャン食 -TOKYO赤坂見附-」で、もうひとつ人気の餃子が「シャン食ベジタブルギョウザ(ニンニク入りのみ)(6個500円、12個900円)」。動物性脂肪を一切使用していないので、ベジタリアンにも嬉しい究極のヘルシー餃子に仕上がっています。

よく冷えたシャンパンと相性抜群で、女性に人気のメニューです。

もっと気軽にシャンパンを飲み、特製餃子を楽しんで!

ファン急増中!「スタンドシャン食 -TOKYO赤坂見附-」のフレンチ餃子×シャンパンの5番目の画像

「スタンドシャン食-Tokyo赤坂見附-」は、これからもシャンパンを気軽に楽しむ為の料理を追求し続けるお店として、都内をはじめ海外にも展開予定。

カウンター席のみの店内は、仕事仲間や女子会、恋人とのデートなど、気のおけない仲間と楽しむのにぴったり。おひとりさまにも楽しんで貰えるお店なので、ぜひ気軽にシャンパン×ギョウザの新感覚を体感してみませんか。

東京メトロ千代田線の赤坂駅1番出口からは徒歩約3分、東京メトロ銀座線・丸ノ内線の赤坂見附駅からは徒步約5分。駅から歩いてすぐの抜群のロケーション。お近くを訪れた際には、ぜひ立ち寄ってみてください。

スポット情報

スタンドシャン食-Tokyo赤坂見附

スタンドシャン食-Tokyo赤坂見附

東京都港区赤坂3-14-1 赤坂コンチネンタルⅣ 1F

03-6426-5676

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

おすすめの記事