おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.06.12 | 公開 2018.06.12

SNSで話題! 北海道発焼きたてチーズタルト専門店「BAKE CHEESE TART 自由が丘店」

北海道生まれの焼きたてにこだわったチーズタルトが食べられる「BAKE CHEESE TART 自由が丘店」。チーズムースやタルト生地、それぞれの素材や作り方にとことんこだわっています。一口食べると、そのサクフワの食感のトリコになるはず。工房一体型の店舗やおいしさの秘密についてまとめました。

全面ガラス張りの外観はライブ感がたっぷり!

SNSで話題! 北海道発焼きたてチーズタルト専門店「BAKE CHEESE TART 自由が丘店」の1番目の画像

焼きたてチーズタルト専門店「BAKE CHEESE TART 自由が丘店」は全面ガラス張りが特徴的な外観です。店内にずらりとチーズタルトが並ぶ様子や、スタッフが手際良く芸術作品を仕上げるようにタルトを作り上げていく工程を見ることができます。
店舗のガラス扉には大きく「BAKE」と書かれているので、初めてでもわかりやすく安心。休日ともなると長蛇の列ができるほどの人気店です。

おいしさをとことん追求した、工房一体型の店舗

SNSで話題! 北海道発焼きたてチーズタルト専門店「BAKE CHEESE TART 自由が丘店」の2番目の画像

出来立ての新鮮なおいしさはもちろんですが、お菓子が出来上がるまでの工程をじっくり観察し、期待に胸を膨らませる時間はワクワクします。そんな感動を、訪れる全ての人々に味わってもらいたい。BAKEが工房一体型なのは、こんな理由と願いが込められているのです。

こだわりの製法で作られたタルトは初めてのおいしさ

SNSで話題! 北海道発焼きたてチーズタルト専門店「BAKE CHEESE TART 自由が丘店」の3番目の画像

オリジナルブレンドで作りあげられたクリームチーズのムースが入った「焼きたてチーズタルト」(216円)は、口に入れると途端に溶けてしまうふわふわの食感。クリーミーな舌触りにほのかに感じられる爽やかな酸味、ほんの少し感じる塩気がアクセントになっています。
お店オリジナルの小麦粉を使用したタルト生地は、他にはない2度焼き製法。まずクッキー状態で1度目を、ムースを注入してから2度目を焼きあげます。その製法がサクサクのタルト生地を生み出したのです。

食べ方によっておいしさが変わる不思議なチーズタルト

SNSで話題! 北海道発焼きたてチーズタルト専門店「BAKE CHEESE TART 自由が丘店」の4番目の画像

「BAKE」のチーズタルトは、食べ方によってそのおいしさが変わります。まずは焼きたてのサクフワ感を楽しんでください。冷蔵庫で冷やしてから食べると、まるでレアチーズケーキのようなずっしりとした食感とおいしさを楽しめます。
冷凍庫で凍らせてからいただくと、まるでアイスクリームのような食感に。オーブントースターで温めてから食べると、焼きたてのフレッシュな食感が再び蘇ります。その日の気分によって食べ方を選んでみてください。

本気のおいしさを提供したいという思い

SNSで話題! 北海道発焼きたてチーズタルト専門店「BAKE CHEESE TART 自由が丘店」の5番目の画像

「BAKE」はチーズタルトを作ることに真剣に向き合っています。徹底的に素材にこだわり、おいしさだけでなく、安心安全を約束しています。また、おいしいチーズタルトを作るためには手間暇を惜しまない、それもこだわりのひとつ。ひとつひとつを丁寧に作り上げることによって、絶品のチーズタルトが生み出されています。
一番おいしいタイミングで提供したい、そんな思いから生まれた工房一体型店舗。ここから絶品のチーズタルトは生み出されるのです。
東急東横線・東急大井町線の自由が丘駅南口から徒歩1分のところにある「BAKE CHEESE TART 自由が丘店」。こだわりのチーズタルトを一口食べると、きっとチーズタルトの概念が覆されることでしょう。

スポット情報

BAKE CHEESE TART 自由が丘店

BAKE CHEESE TART 自由が丘店

東京都目黒区自由が丘1-31-10 BAKEビル 1F・2F

03-5726-8861

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事