おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.04.24 | 公開 2018.04.24

体に染み渡る極上の味!「京都 瓢喜 赤坂店」の出汁でいただく絶品京懐石

日本の伝統的な食文化である、出汁をたっぷり使った料理が自慢の「京都 瓢喜 赤坂店(きょうと ひょうき あかさかてん)」は、赤坂にある割烹料理店です。出汁を使った料理のほかに、京会席など、季節の食材にこだわった料理も楽しめます。伝統の味とモダンな味を組み合わせた、新感覚な料理が楽しめる「京都 瓢喜 赤坂店」についてご紹介します。

上品ではんなりとした大人の空間が魅力

体に染み渡る極上の味!「京都 瓢喜 赤坂店」の出汁でいただく絶品京懐石の1番目の画像

「京都 瓢喜 赤坂店(きょうと ひょうき あかさかてん)」の高級感漂う白壁には、割烹料理屋らしいのれんがかかっています。ほんのり灯る、上品な看板もお店の目印です。

会席料理を振る舞っていることもあり、個室の種類が充実した造りの店内。幅広い人数に対応した完全個室があるので、あらゆるシーンで活躍してくれます。30人以上の大人数での利用もでき、貸切にも対応可能。店内の所々に見られる和の装飾と、畳が敷かれた落ち着いた和の座席は、まるで京都に来たかのような空間です。

伝統の味とモダンな味を一緒に楽しむ

体に染み渡る極上の味!「京都 瓢喜 赤坂店」の出汁でいただく絶品京懐石の2番目の画像

京都で誕生した「瓢喜(ひょうき)」。日本の伝統の味を楽しめる、伝統ある割烹料理店です。そんな京都で誕生した名店が、東京の赤坂にも出店し、多くの人々に感動を与えています。

伝統的な方法を受け継ぎながらも、新たな技術などを取り入れ、今までにない新たな料理を楽しめることが魅力です。日本ならではのおもてなしの心がたっぷり詰まった「京都 瓢喜 赤坂店」で、繊細な日本料理を味わってみてください。

夏のごちそう「鱧と新ごぼうの柳川 小鍋仕立て」

体に染み渡る極上の味!「京都 瓢喜 赤坂店」の出汁でいただく絶品京懐石の3番目の画像

季節によって楽しめる食材は違います。京都で夏のご馳走と言えば、鱧(はも)。そんな鱧を贅沢に使った料理が、「鱧と新ごぼうの柳川 小鍋仕立て」です。

専用の包丁で丁寧に下ごしらえした鱧に、サッと火を通します。まるで花開くかのように、美しく広がる鱧。とろとろの卵も味のアクセントになり、ふわふわトロトロの食感が堪能できる、季節のおすすめのメニューです。

お店の名物料理は出汁の香り漂う「出汁しゃぶ会席」

体に染み渡る極上の味!「京都 瓢喜 赤坂店」の出汁でいただく絶品京懐石の4番目の画像

「京都 瓢喜 赤坂店」の名物料理といえば「出汁しゃぶ会席」。瓢喜自慢の出汁でしゃぶしゃぶにするのは、岩手県花巻産の、ブランドポークである白金豚です。柔らかく、しっかりとした味わいがクセになります。季節ごとに変わる食材を、オリジナルの出汁で堪能してみては?

豚肉の他に、日本3大ブランド牛にも数えられている、近江牛を使ったしゃぶしゃぶメニューなども用意されています。

瓢喜で贅沢な料理をゆっくり堪能しよう!

体に染み渡る極上の味!「京都 瓢喜 赤坂店」の出汁でいただく絶品京懐石の5番目の画像

ひとつひとつに日本らしい繊細さが込められた「京都 瓢喜 赤坂店」の料理は、まさに贅沢な一品ばかりです。特別な日や、ビジネスシーンにもおすすめ。落ち着いた大人の雰囲気を感じさせる和の店内は、心落ち着く空間です。季節ごとに楽しめる料理からも目が離せません。贅沢で、ゆっくりとした時の流れを感じながら大人の時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

東京メトロ千代田線「赤坂駅」2番出口から歩いて2分ほどの場所にあります。田町通り沿いにあり、わかりやすい場所に位置しているお店です。贅沢な和の雰囲気を楽しみたいときには、ぜひ「京都 瓢喜 赤坂店」へ足を運んでみてください。

スポット情報

京都 瓢喜 赤坂店

京都 瓢喜 赤坂店

東京都港区赤坂3-12-7 ソシアルビル2F

050-5868-6663

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事