おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.08.18 | 公開 2017.08.18

かき氷好きなら訪ねたい!一味違った 期間限定の「かき氷研究所」が大阪にオープン

暑い夏に食べたくなるのがかき氷。かき氷と言っても屋台で食べられるものから、高級志向のかき氷まで色々バリエーションがあります。この夏はいつもと違うかき氷が食べたい時には、大阪の新町に期間限定でオープンした「かき氷研究所」がおすすめです!

ビルの2Fに広がるナチュラルウッドなくつろぎの空間

かき氷好きなら訪ねたい!一味違った 期間限定の「かき氷研究所」が大阪にオープンの1番目の画像

大阪市西区新町にお店を構えるかき氷研究所。お店はビルの2Fにあります。店内は、ナチュラルウッドを基調としたくつろぎの空間です。

テーブル席の他にローテーブルに座布団が敷かれた小上りがあり、小上りはカウンターに向かって伸びています。カウンターではかき氷を作っている様子を見ることができて、かき氷好きにはたまりません。

チョコレート研究所が期間限定でかき氷研究所に

かき氷好きなら訪ねたい!一味違った 期間限定の「かき氷研究所」が大阪にオープンの2番目の画像

「かき氷研究所」ですが、元々はチョコレート研究所という、関西では有名なスイーツレポーターのちひろさんが経営しているお店です。ちひろさんはかき氷が好きで、年間で約100種類ものかき氷を味わってきたまさにかき氷マニア! 色々なかき氷を食べているうちに、自分だったらこう作るのに、という考えが浮かびかき氷研究所をオープンさせました。

期間限定でオープンしたかき氷研究所は好評につき2017年も9月まで営業しています。

ピンク色に夢中! 「完熟! 宮崎マンゴーごーりー」

かき氷好きなら訪ねたい!一味違った 期間限定の「かき氷研究所」が大阪にオープンの3番目の画像

「かき氷研究所」は昨年よりも更に種類が増えました。 おすすめかき氷は、完熟の宮崎マンゴーを使った「完熟! 宮崎マンゴーごーりー(税込 1,200円)」です。

とにかく美味しいマンゴーをかき氷で味わってほしいというのがこのメニューができた背景。氷の部分はスーパーフルーツのピタヤとヨーグルトがミックスされたヘルシーであっさりとしたシロップです。その上に泡状のクリームチーズがのり、最後に完熟のマンゴーをトッピング。甘いマンゴーをシロップの酸味が更に引き立てます。シロップの鮮やかなピンク色もフォトジェニック!

ふわふわ濃厚な泡がたまらない「玉露のモンブラン氷」

かき氷好きなら訪ねたい!一味違った 期間限定の「かき氷研究所」が大阪にオープンの4番目の画像

このお店の「抹茶かき氷」はほかとは違った個性的なかき氷です。「玉露のモンブラン氷(税込 1,200円)」は、かき氷研究所の人気メニュー。玉露はお茶のなかでも高級で、抹茶より苦みが少なく旨みが多いお茶です。その玉露を泡状にしてかき氷の上に贅沢にトッピング。濃厚でふわふわなかき氷が味わえます。中には栗が入っていて、まさにケーキのモンブランを食べているようなかき氷です。

ほかにも、季節のフルーツと濃厚なチョコレートが絶妙にマッチする「リッチチョコレートエスプーマかき氷(税込 1,200円)」もおすすめです。

普段かき氷を食べない人にもぜひ食べてほしい

かき氷好きなら訪ねたい!一味違った 期間限定の「かき氷研究所」が大阪にオープンの5番目の画像

「かき氷研究所」のかき氷は、研究所と言う名が付くように、オーナーのちひろさんがさまざまなかき氷を研究したなかでつくりあげた、こだわりがたっぷり詰まったかき氷です。普段はあまりかき氷を食べない人や、いつもと違うかき氷が食べたいと思っている人はぜひ一度味わってみてください。

OsakaMetroを利用して西大橋駅、本町駅、四ツ橋駅のいずれかで下車、徒歩5~6分で到着します。梅田や難波から足を延ばしてでも食べたいかき氷が「かき氷研究所」にあります。夏の思い出づくりに訪れてみてはいかがでしょうか。

スポット情報

かき氷研究所

かき氷研究所

大阪府大阪市西区新町1-9-14 2F

080-2505-8854

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事