おでかけ動画マガジン

グルメ

公開 2018.03.27

完全菜食&オーガニック!「オーガニック菜食料理 かえもん浅草本店」

東京都の浅草にある「オーガニック菜食料理 かえもん浅草本」は全ての料理が100%植物性の、ヴィーガン料理が食べられるお店です。使用されている素材は全てオーガニックで安心安全。浅草という土地柄から外国人も多く来店します。ランチビュッフェは多彩な野菜料理が魅力です。

広めにとられたスペースと、大きな窓がくつろぎを演出

完全菜食&オーガニック!「オーガニック菜食料理 かえもん浅草本店」の1番目の画像

浅草駅から近い「オーガニック菜食料理 かえもん浅草本店」の店内は白・クリーム色が基調になった明るい印象です。室内にいながら自然を感じることができるよう、石や水の雫、光や木などを随所に配置。天井まである大きな窓からは光が差し込みます。
広いスペースの中にテーブルがセッティングされていて、料理を食べながらゆっくりと過ごすことができます。

日本で初めて「フェアリーフード」を提唱するお店

完全菜食&オーガニック!「オーガニック菜食料理 かえもん浅草本店」の2番目の画像

「オーガニック菜食料理 かえもん浅草本店」が提供するのは、「フェアリーフード」と呼ばれる料理です。考案のきっかけは、野菜を使った料理を通じて人々に元気になってほしい、生命のエネルギーを感じてほしいという創業者の願いから。
「フェアリーフード」に使われる野菜は種からこだわっており、肥料や農薬は使用せず、自然の恵みだけで育った安全な食材の料理を提供しています。料理だけではなくオーガニックワインや有機無農薬米を使用した日本酒なども豊富です。

フェアリーフードの「ランチビュッフェ」が人気

完全菜食&オーガニック!「オーガニック菜食料理 かえもん浅草本店」の3番目の画像

種からこだわった「フェアリーフード」は、「オーガニック菜食料理 かえもん浅草本店」のランチビュッフェで楽しむことができます。ビュッフェはメイン、サラダ、お惣菜とご飯、味噌汁にスープがおかわり自由。多彩なヴィーガン料理に目移りしてしまいます。
味噌汁は動物性の出汁は使わずに、ベジブロスと呼ばれる野菜くずで出汁をとります。ビュッフェに並ぶおすすめ料理は、「タカキビハンバーグ」という、穀物で作られた植物性のハンバーグ。きびの食感が心地よく食べ応えあるハンバーグです。

「ランチビュッフェ」が無料になる裏技がある!

完全菜食&オーガニック!「オーガニック菜食料理 かえもん浅草本店」の4番目の画像

「オーガニック菜食料理 かえもん浅草本店」では「フェアリーサポーター」というお店をお手伝いする方を募集しています。お手伝いの内容は調理補助やメニュー開発、イベント時の販売、ポスター制作など様々。働く時間は1回90分で、働き終えるとお店から100ポイントが付与されます。
この100ポイントでランチビュッフェとの引き換えが可能です。お店の活動を支持したい人は、サポーターとしてお店を盛り上げてみるのもいいでしょう。

これからもフェアリーフードを広げる活動が目白押し

完全菜食&オーガニック!「オーガニック菜食料理 かえもん浅草本店」の5番目の画像

「オーガニック菜食料理 かえもん浅草本店」では、レシピ動画の制作や配信、地域を活性化するイベントの開催、交流会などを通じ、「フェアリーフード」を広める活動を予定しています。
このお店の料理は2015年に、ハラールというイスラム法に基づいた料理を提供するお店の認証を受けました。今後もっと多くの人に「フェアリーフード」の認知を目的とした活動が続いていきます。

「オーガニック菜食料理 かえもん浅草本店」は東武スカイツリーラインの浅草駅北口改札を出てからすぐ、もしくは東京メトロ銀座線の浅草駅7番出口からも徒歩2分とアクセスしやすい場所にあります。完全菜食にこだわった「フェアリーフード」で心と体を綺麗にしてみませんか?

スポット情報

オーガニック菜食料理 かえもん浅草本店

オーガニック菜食料理 かえもん浅草本店

東京都台東区花川戸1-9-1 オースピス浅草花川戸 3F

03-6231-7920

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事