おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.03.27 | 公開 2018.03.27

ロケーション抜群! 桜をみながら本格フレンチを「中目黒 ユイット」

東京・中目黒にある、「中目黒 HUIT(ユイット)」。本格フレンチとワインを気軽に楽しめる、おしゃれなダイニングカフェです。リーズナブルでありながら、手の込んだこだわりの料理。本場フランスを連想させる、気取らない雰囲気が魅力です。そんな「中目黒 ユイット」の、おすすめメニューをご紹介します。

リバーサイドの「HUIT」でゆっくり時を過ごす

ロケーション抜群! 桜をみながら本格フレンチを「中目黒 ユイット」の1番目の画像

目黒川沿いに佇む、「中目黒 HUIT(ユイット)」。黒と白でまとめられたシックなファザードと、木目調の外壁が絶妙に調和した外観です。おしゃれな佇まいでありながら、店内は居心地の良い空間。一歩足を踏み入れると木の温かな雰囲気に包まれ、時間を忘れてゆっくり過ごすことができるお店です。

料理は、フレンチのシェフが手掛ける洗練された本格フレンチ。伝統を守りつつ、みんなでシェアしながら食べることを前提に作られています。ランチタイムからワインやビールをゆっくりと嗜む女性の姿も多く見られ、優雅な気分に浸れるお店です。

8をテーマにした「HUIT」で至福のひとときを

ロケーション抜群! 桜をみながら本格フレンチを「中目黒 ユイット」の2番目の画像

店名の「HUIT」は、フランス語で8を意味する言葉。「HUIT」には系列店が複数あり、8番目にできたお店であることから、この名前が付けられました。

春になるとお店の前には八重桜が咲き誇り、絶景が広がります。その八重桜の8にもかけて名付けられたことから、数字の8は「HUIT」にとって非常に繋がりの深いものなのです。

フレンチをリーズナブルに「日替わりプレートランチ」

ロケーション抜群! 桜をみながら本格フレンチを「中目黒 ユイット」の3番目の画像

ゆっくり味わいたい「日替わりプレートランチ」のひとつ、「メカジキのポワレ(税込 1,290円)」。フォトジェニックに美しく盛られた一皿は、築地から届いた旬な魚を蒸し焼きにしています。添えられたマスタードクリームソースは量も絶妙で、魚の味はそのままに旨みを増してくれます。

メインの魚はボリューム満点で、セットのパンもおかわり自由。食べ応え抜群で、しかもリーズナブルとくれば、頼まずにはいられません。

贅沢に旬を味わう「季節のフルーツタルト」

ロケーション抜群! 桜をみながら本格フレンチを「中目黒 ユイット」の4番目の画像

「季節のフルーツタルト(税込 660円)」は、旬のフルーツがふんだんに使用され、上からのぞくと下のクリーム層が見えないほど、ぎっしり詰まった贅沢ぶり。

イチゴやキウイ、ブルーベリーや夏みかんなど、季節に合わせて変わるフルーツはお楽しみのひとつです。クリームは、フルーツの味を楽しめるよう甘さ控えめ。

絶品料理に合わせてワインを楽しむ、贅沢なひととき

ロケーション抜群! 桜をみながら本格フレンチを「中目黒 ユイット」の5番目の画像

「中目黒 HUIT」は、ワインもリーズナブルに楽しめます。グラスワインは630円から、ボトルワインは3,800円からと、料理に合わせて気軽にいただけるのが大きな魅力。フレンチにぴったりのフランスワインがメインで、ボトルは赤白各10種類以上、グラスは日替わりで赤白各3種類用意されています。

東急東横線、または東京メトロ日比谷線の中目黒駅から徒歩5分程度の場所にあります。のんびり過ごしたい休日は、ぜひ「中目黒 HUIT」で本格フレンチを楽しみながら優雅な一日を過ごしてみませんか。

スポット情報

Huit

Huit

〒153-0061東京都目黒区中目黒1-10-23 リバーサイドテラス1F

03-3760-8898

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事