おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.08.23 | 公開 2017.08.23

鮮度と品質が自慢! 「焼肉食堂(卸)調布食肉センター」で思う存分肉を食べる

西調布にある、鮮度が自慢の焼肉店「焼肉食堂(卸)調布食肉センター」は、ホルモンやモツ焼きの人気店を各地に次々と出店しているい志井グループが、誰でもホルモンを楽しめるようにという想いからオープンした焼肉食堂。新鮮で高品質のホルモンや焼肉がお腹いっぱい食べられると評判のお店です。

雰囲気は大衆食堂! ワイワイと焼肉を囲みたいお店

鮮度と品質が自慢! 「焼肉食堂(卸)調布食肉センター」で思う存分肉を食べるの1番目の画像

「焼肉食堂(卸)調布食肉センター」は、い志井グループの焼肉店の中で一番新しい店舗です。お店がある周辺は焼肉激戦区とも呼ばれ、様々な焼肉屋さんが集うエリア。25坪という決して大きくないお店の中は、美味しい焼肉を求める人で常に賑わっています。
席数は50席あり、各テーブルにコンロを設置。椅子は普通の椅子から酒瓶を入れた箱に座布団を敷いて椅子にしている場合もあり、大衆食堂のような雰囲気を醸し出しています。

大人も子供もホルモンを楽しんでもらいたい

鮮度と品質が自慢! 「焼肉食堂(卸)調布食肉センター」で思う存分肉を食べるの2番目の画像

2010年にオープンしたお店のコンセプトは「子供から大人まで楽しめる」焼肉店。店名に焼肉食堂とついていますが、それはあくまで表面的なもので、本当の狙いはホルモン焼きを多くの人に食べてほしいというところにあります。
焼肉を入り口に、ホルモンの美味しさをぜひ知ってもらいたいという願いからお店をオープンさせました。調布は、い志井グループの本拠地でグループの代表が店づくりを手掛ける最後のお店と言われており、注目を浴びています。

ホルモン好きは頼むべし! 「ホルモン7種盛り」

鮮度と品質が自慢! 「焼肉食堂(卸)調布食肉センター」で思う存分肉を食べるの3番目の画像

「焼肉食堂(卸)調布食肉センター」のイチオシ商品のひとつ、「ホルモン7種盛り」。全部で7種類のホルモンが一度に楽しめます。仕入れのタイミングなどでホルモンの内容は変更になりますが、ひとつひとつの食感が異なるように工夫されています。
ホルモンは朝処理されたものをその日に提供できる独自のルートを持っているため、どこよりも新鮮で臭みが少ないホルモンが食べられます。ホルモンの概念が覆るかもしれない一品です。

ボリューム満点! 野菜が美味しい「い志井サラダ」

鮮度と品質が自慢! 「焼肉食堂(卸)調布食肉センター」で思う存分肉を食べるの4番目の画像

お肉だけではなく途中で野菜も摂りたいという人におすすめしたいのが、「い志井サラダ」です。注文するとやってくるのは、ボウル一杯に山盛りになったサラダ。中身はキャベツ、レタス、水菜、人参など数種類の野菜がミックスされています。
野菜は山梨県の契約農家で収穫したものを使用。ドレッシングは生姜ベースであっさりとしています。焼肉の合間にサラダを食べれば脂っぽさがリフレッシュされて、更にお肉が食べたくなるかもしれません!

もっと品質にこだわり、大勢に喜ばれる店を目指す

鮮度と品質が自慢! 「焼肉食堂(卸)調布食肉センター」で思う存分肉を食べるの5番目の画像

お店のメニューは基本的に大きく変更することはありませんが、お肉の新商品や、契約農家で育った野菜をもっとたくさん活用したメニューを展開する予定です。
家族連れで子供が食べるものに困らないよう、キッズメニューを充実させたり、ジュースを安心でおいしいものに変えたりと工夫しています。変わらない安心感を持ちつつも、飽きのこない展開を考えた「焼肉食堂(卸)調布食肉センター」にぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。
「焼肉食堂(卸)調布食肉センター」は、京王線の調布駅より徒歩10分の場所にあります。ホルモン好きな人はもちろん、初めてホルモンを食べる人にもおすすめの焼肉店です。ボリュームと鮮度にこだわったホルモンをお試しください!

スポット情報

焼肉食堂(卸)調布食肉センター

焼肉食堂(卸)調布食肉センター

東京都調布市下石原2-46-1

042-481-4466

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事