おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.08.15 | 公開 2017.08.15

メンソーレ、マダム! 新感覚”沖縄フレンチ”「はいさいキッチン」のスタイリッシュなラフテー

東京・代官山にある「はいさいキッチン」。“ささやかなる贅沢”をコンセプトに、新感覚の沖縄料理を味わえます。おしゃれな雰囲気で、しっかり食事をしたいという人には、おすすめ。沖縄料理が代官山風にスタイリッシュに仕上がっているので、ぜひあなたの目で確かめてみてください!

お子様連れもめんそーれ! ベビーカースペース有り

メンソーレ、マダム! 新感覚”沖縄フレンチ”「はいさいキッチン」のスタイリッシュなラフテーの1番目の画像

代官山の路地奥にあるお店は、コンクリート打ちっぱなしのおしゃれな外観。白を基調とした店内は、開放感があり、沖縄のビーチサイドのお店で寛いでいるような気分にさせてくれます。
琉球ガラスの飾りやシーサーの置物が配置されており、沖縄感たっぷり。お子様連れにはうれしいソファ席や、ベビーカー置き場も用意。代官山で子連れでも食事をゆったり楽しめる貴重なお店です。

今までにありそうでなかった新感覚の沖縄料理

メンソーレ、マダム! 新感覚”沖縄フレンチ”「はいさいキッチン」のスタイリッシュなラフテーの2番目の画像

お店のスタッフは、沖縄の八重山諸島をこよなく愛するオーナー、イタリアン・フレンチ出身のシェフなど明るく楽しい方ばかりです。フレンドリーなスタッフからは、温かみのある南国仕様のおもてなしを受けることができます。
お店のコンセプトは“ささやかなる贅沢”。今までにありそうでなかった、沖縄料理とカジュアルフレンチ&イタリアンの新感覚のコラボレーションを五感で堪能できます。沖縄料理が見た目も味もスタイリッシュに変貌していることに、驚く人が続出することでしょう。

沖縄料理のあの定番メニューが代官山スタイルに!?

メンソーレ、マダム! 新感覚”沖縄フレンチ”「はいさいキッチン」のスタイリッシュなラフテーの3番目の画像

おすすめのメニューは、「ラフテー」。料理がテーブルに出てくると、きっと誰もがビックリするでしょう。なんと盛り付けが、フランス料理で出てくる一皿みたいに、おしゃれで華やか。
トロットロに煮込まれた柔らかい豚肉と、彩りきれいな野菜に甘辛いタレが絡まって、口に入れた瞬間ほっぺが落ちそうになります! 今までのラフテー観を覆す、見た目も味も絶品の一品です。

オリオンビールや泡盛のカクテルもおすすめ!

メンソーレ、マダム! 新感覚”沖縄フレンチ”「はいさいキッチン」のスタイリッシュなラフテーの4番目の画像

代官山スタイルの沖縄料理には、お酒もよく合います。お酒の種類も豊富で、沖縄の人がこよなく愛するオリオンビールと一緒に料理を楽しむのがおすすめ。しかし、ビールだけにはとどまれないかもしれません。
泡盛も各種豊富に取り揃えられていて、オリジナルの泡盛カクテルも提供されています。 仲間や家族とワイワイ楽しむのにはもってこいのお店です。どんなお酒を飲もうか迷った場合や、泡盛について知りたい場合は、店員さんに尋ねてみるとよいでしょう。

代官山でも気軽にお腹いっぱいになれるお店

メンソーレ、マダム! 新感覚”沖縄フレンチ”「はいさいキッチン」のスタイリッシュなラフテーの5番目の画像

こちらのお店は、「ホッとひと息つける代官山のおしゃれなお店で、お腹いっぱいに食事がしたい」という声に応えてくれます。
「贅沢なフレンチやイタリアンをもっとカジュアルに楽しみたい」という声や「沖縄料理をもっと美味しく、違う形で楽しみたい」という声も聞き逃しません。“ささやかなる贅沢”を基調に、旬の食材を使った「沖縄料理×カジュアルフレンチ&イタリアン」をこれからも追及し続けます。
東急東横線の代官山駅正面口から、歩いて3分程のところにあります。お昼はランチプレートセット、夜はディナーダイニング形式で、好きなものを好きな順に食べられます。今までにありそうでなかった新感覚の沖縄料理を、あなたの五感でぜひ体感してみてはいかがでしょうか?

スポット情報

はいさいキッチン 代官山

はいさいキッチン 代官山

東京都渋谷区猿楽町26-2 sarugaku 1F

03-3770-8131

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

おすすめの記事