おでかけ動画マガジン

ニュース

2017年08月22日更新

「セントレジスホテル大阪」のおしゃれで可愛いデザートブッフェ「パリジェンヌ」

大阪市中央区本町にある「セントレジスホテル大阪」。そのレストランで開催されているのが、デザートブッフェ「パリジェンヌ」です。2017年6月2日(金)~8月6日(日)の金土日限定で、15:00~17:00まで開催。お買い物の帰りに休憩したいときなどにもおすすめです。

ガラス張りの外観とシックな店内

「セントレジスホテル大阪」のおしゃれで可愛いデザートブッフェ「パリジェンヌ」の1番目の画像

大阪市中央区本町にある、「セントレジスホテル」のレストランはガラス張りの外観で、店内に入ると白と茶色を基調としたシックな空間が広がります。
デザートブッフェでは、大きな赤いランプの下に可愛いデザートがずらり。席はテーブルとカウンターがあり、赤色のイスがアクセントになっています。高い天井に開放感あふれる店内では、至福のひと時を味わえます。

パリジェンヌの気分を味わいたい大人女子にぴったり

「セントレジスホテル大阪」のおしゃれで可愛いデザートブッフェ「パリジェンヌ」の2番目の画像

シャンゼリゼ通りで、ショッピングを楽しむ大人女子の休日がコンセプト。スイーツを綺麗に見せたいというシェフこだわりのもと、スタッフでアイデアを出してテーマ決めをしました。
凱旋門や、リップスティック、ハイヒールなどのオブジェは、砂糖菓子でできており、全てスタッフの手作りです。どれも本物そっくりに作られており、職人技が光ります。パリジェンヌの気分を味わいたい大人女子にぴったりのデザートブッフェです。

フォトジェニックなデザートの数々

「セントレジスホテル大阪」のおしゃれで可愛いデザートブッフェ「パリジェンヌ」の3番目の画像

たくさんのデザートが揃うデザートブッフェ「パリジェンヌ」(お1人様4,800円/税金・サービス料込み)。4才~12才のお子様は半額で楽しむことができます。中でも食べてほしいのは、四角いオレンジ色の「キャレマンゴー」。見た目も夏らしいデザインです。
「ポムヴェールフロマージュ」は、黄緑色のスイーツ。りんごムースとチーズのコンビネーションが絶妙。抹茶のスフレと、サブレで作った「帽子」は、見た目も可愛い一品。どのスイーツも食べるのが勿体ないほどの出来栄えです。

スイーツ以外にもフレンチ料理が楽しめる!

「セントレジスホテル大阪」のおしゃれで可愛いデザートブッフェ「パリジェンヌ」の4番目の画像

パリの街並みを再現したブッフェ台には、スイーツの他にも、フランス人シェフが作るキッシュや、ハムとチーズのクロワッサンなど本場のフレンチ料理が並びます。
パリの凱旋門やエッフェル塔、ハイヒールのオブジェなど完成度が高く、思わず写真に撮りたくなるようなものばかり。シャンソンやフレンチポップの流れる店内で、パリの雰囲気を味わいながらブッフェが楽しめます。

非日常の空間で、自分へご褒美をプレゼント

「セントレジスホテル大阪」のおしゃれで可愛いデザートブッフェ「パリジェンヌ」の5番目の画像

まるでパリでショッピングをしているかのような、非日常の空間が味わえる「パリジェンヌ」。美味しくて見た目も可愛いスイーツがたくさん用意されています。
仕事や家事など毎日頑張っている全ての女性に、自分へのご褒美として行くのにぴったり。もちろん、お子様連れでも大歓迎。優雅で贅沢なひと時が過ごせます。
大阪市営地下鉄御堂筋線の本町駅を下車して7番出口すぐのところにあります。駅からも近く店内も広いため、ベビーカーのママも安心して利用可能。非日常の空間でパリの雰囲気を楽しみませんか。

イベント情報

セントレジスホテル デザートブッフェ「パリジェンヌ」

セントレジスホテル デザートブッフェ「パリジェンヌ」

2017年06月02日 〜 2017年08月06日

大阪府中央区本町3丁目6-12 1~2F フレンチビストロ「ル ドール」

06-6258-3333 (ホテル代表10:00~20:00)

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「ニュース」に関する人気記事ランキング