おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.08.14 | 公開 2017.08.14

台湾スイーツブームの火付け役!「春水堂」が満を持して大阪に初出店!

台湾から日本進出を果たした有名店「春水堂(チュンスイタン)」が、大阪・梅田に初出店しました。こちらのお店は、台湾スイーツブームのけん引者。タピオカミルクティーをはじめ、こだわって作られた台湾フードやドリンクをいただけるのが特徴です。「春水堂」の魅力と、おすすめメニューをご紹介します。

グランフロント大阪に登場! オリエンタルな空間

台湾スイーツブームの火付け役!「春水堂」が満を持して大阪に初出店!の1番目の画像

「春水堂(チュンスイタン)」が大阪に初進出するにあたり選んだのは、人気スポットのグランフロント大阪です。B1Fの飲食ゾーン・うめきたセラーにお店があります。外観はオリエンタルな雰囲気を醸し出しており、外から中の混雑具合を確認することが可能です。
店内に入ると壁際にはソファ席、店内中央にはテーブル席があり、全31席。また、ドリンクのテイクアウト専用カウンターを設けており、気軽に立ち寄ることができるのも嬉しいところ。

タピオカやシロップも自社で作る! お茶専門カフェ

台湾スイーツブームの火付け役!「春水堂」が満を持して大阪に初出店!の2番目の画像

1983年に台湾で創業した、老舗のお茶専門カフェです。春水堂が世に初めて送り出したタピオカミルクティーは、台湾において国民的人気商品となり、日本においてもブームを巻き起こしました。
お店では独自に「お茶マイスター認定制度」を設けており、ドリンク作りは全て認定者が行っています。商品は安全性と風味に徹底してこだわっており、タピオカやシロップも、自社で独自に作っているこだわりようです。

「タピオカミルクティー」は外すことのできない銘品

台湾スイーツブームの火付け役!「春水堂」が満を持して大阪に初出店!の3番目の画像

「春水堂」は、タピオカミルクティー発祥のお店。来店したら、「タピオカミルクティー(540円)」は押さえておきたい人気メニューです。もちもちツルンとのどごしの良いタピオカがたくさん入っています。
香り高い紅茶の茶葉は、すべて香料無添加で防腐剤も使用していません。低温状態で管理することで、高い品質を保っています。豊かな香りでほどよい甘さのミルクティーは、一度飲めばやみつきになることでしょう。

「タピオカフルーツ豆花」は、ヘルシーな伝統スイーツ

台湾スイーツブームの火付け役!「春水堂」が満を持して大阪に初出店!の4番目の画像

「タピオカフルーツ豆花(トウファ)(756円)」も、お店イチオシのメニュー。伝統的なスイーツとして台湾でポピュラーな、手作り豆乳プリンです。ふるふると舌の上でふるえてとろける豆花の上に、プルプルの食感が楽しいタピオカや、イチゴやマンゴー、甘く煮たあずきがトッピングされています。
豆花は他にも、味やトッピングのバリエーションが豊富。ヘルシーで多くの女性を虜にする、大人気のスイーツをお試しください。

おすすめ商品満載! 大阪限定商品に、お食事メニュー。

台湾スイーツブームの火付け役!「春水堂」が満を持して大阪に初出店!の5番目の画像

こちらのお店ではスイーツやドリンクメニューだけでなく、台湾のローカルフードもいただけます。「牛肉麺(1,004円)」は、台湾のソウルフード。優しくもコクのあるスープが麺に絡む一品です。タピオカミルクティーをたっぷりと味わいたい方には、大阪限定商品の「メガタピオカミルクティー(810円)」がおすすめ。
通常の2倍と大容量のこちらの商品は、ジョッキグラスに入って提供されます。豆乳をブレンドしたまろやかな抹茶ドリンクの「タピオカ豆乳抹茶(648円)」は、抹茶好きな方に大好評の一杯です。
「春水堂」のあるグランフロント大阪はJR大阪駅に直結しており、そのアクセスの良さも人気の理由のひとつと言えます。「春水堂」で、人気のタピオカミルクティーや台湾スイーツを堪能してみませんか?

スポット情報

春水堂 グランフロント大阪店

春水堂 グランフロント大阪店

大阪府大阪市北区大深町4-1 グランフロント大阪 うめきた広場 B1F

06-6131-8520

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事