おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2016.08.07 | 公開 2016.08.07

今もっとも美味しい日本の地ビールが飲める、大阪のビアレストラン「GARAGE39」

大坂の淡路町にある「GARAGE39(ガレージサンキュー)」では、日本の地ビールの中から今もっともおいしい15種類をセレクトし提供。クラフトビールに合うお肉や有機野菜など、食材にもこだわりのあるビアレストラン。開放感あるおしゃれな内装も素敵です。

クラフトビールマニアも初心者も大歓迎

今もっとも美味しい日本の地ビールが飲める、大阪のビアレストラン「GARAGE39」の1番目の画像

クラフトビールマニアはもちろん、初心者のゲストにもぜひ足を運んでほしいのが大阪・三休橋筋にある「GARAGE39(ガレージサンキュー)」。20年間、フレンチと和食の両方でシェフとして経験を積んだオーナーが太鼓判を押す、全国のクラフトビールが日替わりでいただけます。

オーナーの田中さんが「ぜひ飲んでいただきたい」とまずおすすめするのが「志賀高原・IPA」。「元々ビールが好きでさまざまな種類を飲んできましたが、『志賀高原・IPA』は今までに飲んだことのない味わいでした。それからビールにはまり、ビアレストランの形態でお店を出そうと決めたほどです」と田中さん。

ホップを大量に使い、苦みがしびれる、個性的でやみつきになる味わいの「志賀高原・IPA」だけは、グランドメニューとして置かれています。

こだわりの食材を使ったお料理もたまらない

今もっとも美味しい日本の地ビールが飲める、大阪のビアレストラン「GARAGE39」の2番目の画像

フードは、九州産の熟成肉や、能勢から仕入れている直送の有機野菜などを用いた炭火料理がメイン。まずはこれ! と指名する人多数なのは、「前菜盛り合わせ(1,230円)」。ボリュームたっぷりな一皿はシンプルな味付けで、ビールがグイグイ進みます。

粒マスタード・ゲランド岩塩と一緒にいただくさっぱり風味の「熟成美濃ポーク ロース(100g)(970円)」に合わせたいのは、なめらかな舌触りと果実のような風味が絶妙にマッチした「コエドビール・白-shiro-」。

女性におすすめなのは「盛田金しゃちビール」の「金しゃちフルーツドラフトレモン」。レモン風味でさわやかな飲み心地のこの一杯は、やわらかで肉の旨みがぎゅっとつまった「熟成黒毛和牛 タン(100g)(1,000円)」と合わせていただきたい。お店から出るとき、「今日のお店はここで良かった! 」と笑顔になっているはずです。

店内の紹介動画はコチラ

大阪の新定番!大人のサードウェーブ系ビアレストラン「GARAGE39」

大阪の新定番!大人のサードウェーブ系ビアレストラン「GARAGE39」

大阪府 > 本町・堺筋本町 / グルメ

スポット情報

GARAGE39

GARAGE39

大阪府大阪市中央区淡路町2-5-15

06-6202-1239

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事