おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.08.10 | 公開 2017.08.10

綿あめとフルーツの融合! ブックカフェ「カフェ&ブックス ビブリオテーク」

ブックカフェ「café & books bibliothèque(カフェ&ブックス ビブリオテーク)梅田店」は大阪市北区梅田にあるお店です。綿あめとフルーツを融合したスムージーは見た目も可愛いスイーツ。さらに、本も取り扱っているため、スムージーを飲みながら、ゆっくり読書をすることができるカフェです。

白を基調とした落ち着いた空間がお出迎え!

綿あめとフルーツの融合! ブックカフェ「カフェ&ブックス ビブリオテーク」の1番目の画像

大阪市北区梅田にある「café & books bibliothèque(カフェ&ブックス ビブリオテーク)梅田店」は落ち着いた雰囲気のブックカフェです。高い天井に、白を基調とした空間が広がっています。茶色のソファーがアクセントになっており、くつろぎのスペースを演出。壁には色々なジャンルの本が飾られており、まるで一種のアート展のようです。
ライブミュージックも開催されているので、音楽を聞きながら読書をすることもできます。たくさんの人が集まるコミュニティー空間の役割を担っているお店です。

都会の街角を演出、人が集まる空間づくりを目指すお店

綿あめとフルーツの融合! ブックカフェ「カフェ&ブックス ビブリオテーク」の2番目の画像

都会の街角を演出し、たくさんの人が集まる空間づくりをコンセプトにしている「カフェ&ブックス ビブリオテーク」。本屋とカフェをベースに、本をはじめ、アートの情報を発信したり、ライブやイベントを開催したり、さらにはワークショップも楽しめるお店です。お客さんのライフスタイルに合わせて、色々なことを提案していくお店を目指しています。

期間限定の商品! 「コットンキャンディボンボンスムージー」

綿あめとフルーツの融合! ブックカフェ「カフェ&ブックス ビブリオテーク」の3番目の画像

「カフェ&ブック ビブリオテーク」では、2017年6月1日(木)~8月31日(木)の期間限定で、コットンキャンディボンボンスムージーを3種類提供しています。スムージーは自家製のオーガニックジュースやヨーグルト味を使用。
「ストロベリーボンボン(税込 1,836円)」は、大粒の甘酸っぱいイチゴをたっぷり使用し、コットンキャンディの甘さと相まって絶妙なバランスとなっています。

バナナやマスカットのスムージーも楽しめる

綿あめとフルーツの融合! ブックカフェ「カフェ&ブックス ビブリオテーク」の4番目の画像

「キャラメルバナナボンボン(税込 1,620円)」は、キャラメルをトッピング。バナナとキャラメルの甘さの中に、さっぱり味のヨーグルトスムージーが相性抜群です。
「マスカットボンボン(税込 1,836円)」は、フレッシュなマスカットをふんだんに使用し、自家製スムージーとしてオーガニックジュースをチョイス。マスカットの甘酸っぱさと、オーガニックジュースのさっぱりした味わいが美味しいスムージーです。

スイーツをはじめ、本やライブが楽しめるお店

綿あめとフルーツの融合! ブックカフェ「カフェ&ブックス ビブリオテーク」の5番目の画像

フレッシュなフルーツとあっさりとしたスムージーの味わいの中に、生クリームやバニラアイスの甘みが絶妙にマッチするのが「カフェ&ブックス ビブリオテーク」のスムージー。
スイーツを味わえるだけでなく、本を読んだり、ライブミュージックを楽しんだりできる魅力的なお店です。さまざまな人との繋がりの場になれるようなお店作りを目指し、今日も色々な情報を発信しています。
OsakaMetro谷町線「東梅田駅」徒歩5分のところにあります。駅からも近いため、学校や会社帰りにフラッと立ち寄れるのも嬉しいポイント。旬のフルーツを使い、自家製のスムージーと一緒に楽しめる「カフェ&ブックス ビブリオテーク」に足を運んでみませんか。

スポット情報

café & books bibliotheque

café & books bibliotheque

大阪府大阪市北区梅田1-12-6 イーマ B1F

06-4795-7553

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事