おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.08.01 | 公開 2017.09.04

「ピエール マルコリーニ 銀座本店」のカフェで過ごす至福の時間

ベルギー王室御用達のショコラティエ、ピエール マルコリーニ。日本の銀座店は旗艦店として、世界でも注目される店舗です。農園へ出向いてカカオ豆の選定から焙煎まで自ら手掛けるピエール マルコリーニ氏のこだわりから生まれるおすすめメニューをご紹介します。

贅沢なイートイン空間

「ピエール マルコリーニ 銀座本店」のカフェで過ごす至福の時間の1番目の画像

「ピエール マルコリーニ 銀座本店」は、チョコレートを思わせるダークブラウンの外観が、シックで高級感のある装い。店舗1階のショップではチョコレートやケーキ、焼き菓子などのテイクアウト商品を販売しており、2階と3階がカフェスペースになっています。
カフェは、テーブルなどインテリアもブラウンで統一。落ち着いた雰囲気の中、贅沢な時間を過ごすことができます。テーブル席の他、カウンター席もあるのでひとりで訪れてもゆっくりと過ごせます。

店舗も商品もより魅力的に

「ピエール マルコリーニ 銀座本店」のカフェで過ごす至福の時間の2番目の画像

2015年12月、リニューアルオープンした「ピエール マルコリーニ 銀座本店」は、チョコレートショップとクーベルチュールを扱うブリュッセル トレジャーが一つに統合され、より魅力的になりました。
もともと人気だったエクレアは、美しくリモデルされおいしさがアップ。しっかりと焼き上がったシューとやわらかな食感のクリームは、デコレーションがアクセントに。カフェでは、銀座本店限定のカレーやチョコレートカクテルなど、チョコレート専門店ならではの品揃えが楽しめます。

至福の「マルコリーニ チョコレート パフェ」

「ピエール マルコリーニ 銀座本店」のカフェで過ごす至福の時間の3番目の画像

真骨頂とも言うべき「マルコリーニ チョコレート パフェ」は、クーベルチュールを贅沢に楽しめる一品。チョコレートアイスとチョコレートクリーム、バニラアイスや生クリームのマリアージュを味わいましょう。
チョコレートの濃厚さをしっかり感じられ、生クリームを邪魔しない甘さが特徴。トッピングのバナナがチョコレートを引き立てています。層によって、チョコレートとのさまざまな組み合わせが楽しめる、まさに至福のパフェです。

女性にはたまらない「マルコリーニ ブリュッセル ワッフル ソルティ キャラメル」

「ピエール マルコリーニ 銀座本店」のカフェで過ごす至福の時間の4番目の画像

「ピエール マルコリーニ 銀座本店」のカフェメニューでもうひとつのおすすめが「マルコリーニ ブリュッセル ワッフル ソルティ キャラメル」。
ワッフルの上には生クリームと2種類のアイスクリームがトッピングされ、ほのかに苦みを感じるキャラメルがアクセントとなっています。サクサクとフワフワが同居する贅沢食感のワッフルに、たっぷりのキャラメルを合わせてお召し上がりください。

銀座本店でしか楽しめないピエール マルコリーニの世界観

「ピエール マルコリーニ 銀座本店」のカフェで過ごす至福の時間の5番目の画像

「ピエール マルコリーニ」の店舗は日本に7ヶ所、世界でもベルギーを初め各地で展開していますが、カフェを併設しているのは世界で名古屋店と銀座本店の2店舗のみ。
銀座本店では1階のショップ、カフェ共に、ここでしか出会えないアイテムやメニューが多く揃っています。午前中と夕方は比較的混雑を避けられ、ゆったりと過ごせるおすすめの時間帯。「ピエール マルコリーニ 銀座本店」では、その世界観を贅沢に味わい尽くせます。
「ピエール マルコリーニ 銀座本店」は、東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線の銀座駅B3出口より徒歩1分です。頑張った日は少しだけ足をのばして、チョコレートで自分にご褒美をあげませんか?

スポット情報

ピエール マルコリーニ 銀座本店

ピエール マルコリーニ 銀座本店

東京都中央区銀座5-5-8 1F・2F・3F

03-5537-0015

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事