おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.08.17 | 公開 2017.08.17

生姜がピリリと効く!パンチある味が癖になる「銀座のジンジャー」の大人かき氷

東京・銀座にある「銀座のジンジャー」は、生姜の魅力を発信し、果実味たっぷりなコンフィチュールも販売しています。ジンジャードリンクや本店限定のスイーツも飲食可能。なかなか他では目にしない、ジンジャーカフェスタイルをご紹介します。

ルトロン限定特典

自慢の焼き菓子プレゼント

銀座のジンジャー 銀座本店

詳細はこちら

落ち着いた雰囲気が大人っぽい「銀座のジンジャー 」

生姜がピリリと効く!パンチある味が癖になる「銀座のジンジャー」の大人かき氷の1番目の画像

「銀座のジンジャー」は、できるだけお客さんがゆっくりと過ごせるように、自然の色を貴重とした内装になっています。
そのリラックスした雰囲気が、どこか特別な空気感を漂わせているお店。1人でも入店しやすく、隠れ家的なお店として利用されることも。本店限定のジンジャーカフェは2階にあり、外の景色を眺めながら休憩するイートインスペースもあります。

女性から人気! トリコになるふわふわのかき氷

生姜がピリリと効く!パンチある味が癖になる「銀座のジンジャー」の大人かき氷の2番目の画像

多くの人から支持を集める「ジンジャーかき氷」は、かき氷用に開発されたミルクジンジャーシロップがベースとなって、さまざまな味わいをトッピングしています。熟練のスタッフがふわふわの氷を削ってくれる月替りの季節のかき氷は人気です。
お客さんの男女比は1:9で女性が多く、20~40代の人が友人同士や女子会、デートなどで訪れます。銀座でちょっと休憩したいときにもおすすめです。

コンフィチュール専門店ならではの濃厚シロップ

生姜がピリリと効く!パンチある味が癖になる「銀座のジンジャー」の大人かき氷の3番目の画像

「銀座のジンジャー」は、種類豊富なメニューでお客さんを迎えてくれます。定番メニューである「センガセンガナ」と「本気生姜カキ氷」。コンフィチュール(フランス語でジャムの意)専門店ならではの、いちごジャムを使った「センガセンガナ」は、いちごの風味をしっかり味わえます。
「本気生姜カキ氷」は、氷の冷たさを感じる一方で身体がほんのり温かくなったような感覚になる、ジンジャーシロップ専門店ならではのかき氷です。SNS映えするメニューなので、視覚でも大いに楽しめるでしょう。

ルトロンのみの特典! 自慢の焼き菓子プレゼント

生姜がピリリと効く!パンチある味が癖になる「銀座のジンジャー」の大人かき氷の4番目の画像

お店を混みづらい時間帯に利用することで、スムーズにかき氷を楽しめます。開店時間から2時間くらいが狙い目。待ち時間なく食べたいというときには、その時間帯がチャンスです。
また、ルトロンを見てお店へ訪れた際は、自慢の焼き菓子を1つプレゼントしてもらえる特典が!この特典は1度限りの利用になりますが、ぜひこの機会に「銀座のジンジャー」へ出かけてみてください。

美味しいだけじゃない生姜の魅力を堪能しよう

生姜がピリリと効く!パンチある味が癖になる「銀座のジンジャー」の大人かき氷の5番目の画像

「銀座のジンジャー」のシロップは、ただ美味しいだけではありません。冷えからくる体調不良を改善する生姜が、たっぷり使用されています。ジンジャーシロップを飲むことで、身体が温まる実感があると答えた人は約90%。
生姜が苦手な人でも、飲みやすく作られているため、アンケートによると98%の人が美味しいと答えています。生姜の旨みを堪能できる、「本気生姜のかき氷」でこのジンジャーシロップを味わってみてください。
JR山手線の有楽町駅から歩いて5分の場所にある、「銀座のジンジャー」。京橋口を出て横断歩道を渡り、真っすぐ進みます。並木通りとの交差点を左に曲がれば、一番奥に見える緑色のフラッグがお店です。大人のかき氷を味わいに出かけましょう。

自慢の焼き菓子プレゼント

特典はアプリからご利用いただけます。

スポット情報

銀座のジンジャー 銀座本店

銀座のジンジャー 銀座本店

東京都中央区銀座1-4-3 カルチェブラン・ギンザ 1F~2F

03-3538-5011

特典あり

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事