おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.09.03 | 公開 2017.08.15

SNSで話題! コーヒー専門店のぷるぷる“フレンチ水まんじゅう”

世田谷区豪徳寺にある、「chouette torréfacteur laboratoire」(シュエット トレファクチュール ラボラトワール)は自家焙煎を行うコーヒー専門店。こだわりのコーヒー以外にも魅力的なメニューが並ラインナップ。元フレンチの料理人が織りなす本格的なスイーツをコーヒーと共に楽しめる一軒です。

カジュアルな雰囲気が魅力的なコーヒー店

SNSで話題! コーヒー専門店のぷるぷる“フレンチ水まんじゅう”の1番目の画像

「chouette torréfacteur laboratoire(シュエット トレファクチュール ラボラトワール)」は、豪徳寺にあるコーヒー専門店。お店の近くには招き猫で有名な名所・豪徳寺があり、世田谷線が店の前を走る魅力的な立地。

白塗りビルの1階にあるお店のガラス窓には、店名を漢字表記した「梟焙煎研究所」の文字が書かれ、お店の目印となっています。店内にはイートインスペースが7席あり、おしゃれでカジュアルな雰囲気です。

元料理人夫婦の作るコーヒー&スイーツに舌鼓

SNSで話題! コーヒー専門店のぷるぷる“フレンチ水まんじゅう”の2番目の画像

2017年にオープンしたお店のオーナーは、元フレンチの料理人。お店を一緒に切り盛りするオーナーの奥様は元パティシエの経歴を持ち、お店で提供するスイーツを担当しています。

お店の名前は、フランス語で「梟焙煎所」。店主の修行先であったフランスのディジョンのシンボルである梟を、店名に名付けたことが由来です。梟は幸せを運ぶ生きものともされており、幸せを運ぶお店になるようにとの願いも込められています。

インスタで話題! 夏季限定の「3色水まんじゅう」

SNSで話題! コーヒー専門店のぷるぷる“フレンチ水まんじゅう”の3番目の画像

夏季限定で販売し、インスタでも話題を集める「3色水まんじゅう」(200円)。元パティシエの奥様のお手製のスイーツで、ぷるぷるの水まんじゅうの中には3種類の味が詰められています。

中でもインスタ映えするカラーリングのピンク色の水まんじゅうには、フランボワーズのソースが入っており、爽やかな味と食感が夏にピッタリの一品です。お店のスイーツには、水まんじゅう以外にもミルクプリンコーヒーなどのラインナップもあり、お店を訪れた際の楽しみのひとつ。素材はひとつひとつお店で手作りしています。

こだわりのコーヒーはひとりひとり好みの味を提供

SNSで話題! コーヒー専門店のぷるぷる“フレンチ水まんじゅう”の4番目の画像

焙煎から抽出まで、こだわりのスタイルでコーヒーを提供するコーヒー専門店。焙煎を行うマシンにもこだわり、オランダ製の「Giesen」と呼ばれる最新鋭のマシンを導入しています。

お店の用意する豊富な種類のコーヒー豆から、お客さんの好みの味や飲み方を聞き、焙煎、ブレンド、抽出を行ってくれるお店です。暑い夏には、旨味を凝縮して抽出したアイスコーヒーがおすすめ。バランスの良い爽やかな苦みを味わうことができます。

コーヒーの味わいはもちろん、ピーチベリーソーダなど暑い日にもぴったりなオリジナルドリンクもあるので、様々な気分の時でも楽しめます。

閉店後はコーヒー好きが集うラテアート教室開催!

SNSで話題! コーヒー専門店のぷるぷる“フレンチ水まんじゅう”の5番目の画像

こちらのお店では、営業時間が終わると、ラテアートを練習する会の開催も行っています。ラテアートを通じて、店主やコーヒー好きとの情報交換ができ、魅力的な時間を過ごすことができる催しです。

また、ホームページからもオリジナルのコーヒーを購入することもでき、自宅でもお店の味を楽しむことができます。コーヒー専門店ならではの、深い味わいのコーヒーを自宅でも味わってみて。

「chouette torréfacteur laboratoire」へのアクセスは、小田急線 豪徳寺駅から、商店街を左側に抜けて、右側に見える1本目の踏切を渡るとお店が見えてきます。雰囲気を感じる店内で、フォトジェニックで本格的なスイーツと美味しいコーヒーを楽しんでみて。

スポット情報

chouette torréfacteur laboratoire

chouette torréfacteur laboratoire

東京都世田谷区宮坂1-39-11

03-6413-9450

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する特集

この特集のオススメ記事

関連する記事

おすすめの記事