おでかけ動画マガジン

グルメ

2017年08月28日更新

最後の一滴まで味わいたい! 「よかろ」で大阪のおでんとどて焼きを堪能

大阪・なんばにある「よかろ」は、出汁を堪能する大阪のおでん(関東煮)と、大阪名物のどて焼きが味わえるお店です。1962年の創業以来継ぎ足している秘伝の出汁やタレに浸かった、店主こだわりのおでんやどて焼きが堪能できます。最寄り駅の日本橋駅から徒歩5分の場所にあるので、仕事帰りにふらりと気軽に立ち寄れるお店です。

懐かしさを感じる昭和レトロなおでん屋「よかろ」

最後の一滴まで味わいたい! 「よかろ」で大阪のおでんとどて焼きを堪能の1番目の画像

大阪・なんばに位置する、おでんとどて焼きが自慢のおでん屋「よかろ」は、一度食べたら忘れられない優しい味で何度も通いたくな名店です。
外観は、懐かしさを感じる昭和レトロな佇まい。店内は、カウンター10席、座敷2席の木の温もりを感じる空間。特にカウンター席は、お客と店主との距離も近いので、店主との会話をのんびり楽しむことができます。

屋台から受け継がれる、創業以来継ぎ足しの味!

最後の一滴まで味わいたい! 「よかろ」で大阪のおでんとどて焼きを堪能の2番目の画像

「よかろ」は1962年に、下大和橋北詰で屋台から始まりました。しかし、大阪万博の年、大阪市の屋台禁止条例により屋台営業は停止。その後、新たに店舗営業のおでん屋「よかろ」として生まれ変わりました。
お店が提供しているおでんは、大阪市民に関東煮として長く愛された出汁を味わうもの。創業以来継ぎ足している出汁をたっぷり含んだこだわりのおでんが堪能できます。

定番や旬のネタが味わえる「おでん盛り合わせ」

最後の一滴まで味わいたい! 「よかろ」で大阪のおでんとどて焼きを堪能の3番目の画像

大阪の関東煮は他府県の煮物に分類されるおでんと違い、汁物に分類されるほどおいしい出汁を食材と一緒に味わえます。関東煮のおでんを味わえる「よかろ」では、店主が厳選した食材を使用し、定番ネタや季節ネタなど常時40種類以上のネタがあります。
種類豊富なおでん選びに迷ったら、味が中までしっかりしみ込んだ大根や、出汁が溢れ出る厚揚げなどが入った「おでん盛り合わせ」がおすすめです。

A5ランクのお肉と特製たれのハーモニー「どて焼き」

最後の一滴まで味わいたい! 「よかろ」で大阪のおでんとどて焼きを堪能の4番目の画像

お肉を溶かしたスープを白味噌などで味付けし、飴色になるまでじっくり煮込んだ「どて焼き」。この「どて焼き」に使用するお肉はなんと特選黒毛和牛A5ランク! ステーキハウスから譲り受けた、フィレ肉やロース肉を切り出した贅沢なものを使用しています。
たれは、創業以来継ぎ足しをしている「特製どて焼きたれ」。その濃厚などて焼きたれは、おでんとの相性もバッチリ。

おでんとどて焼きを味わいながら、のんびり過ごせます

最後の一滴まで味わいたい! 「よかろ」で大阪のおでんとどて焼きを堪能の5番目の画像

「よかろ」は、出汁を味わう関東煮おでんを味わってみたい人におすすめのお店です。時が止まったかのような昭和レトロな空間は、初めて来店した人もどこか懐かしさを感じることができます。
味わい深い出汁をたっぷり含んだおでんと、濃厚なたれに浸かった「どて焼き」を存分に堪能しながら、時間を忘れてのんびり過ごしてはいかがでしょうか。
市営地下鉄堺筋線・千日前線日本橋駅、近鉄奈良線近鉄日本橋駅の7番出口を出て、国立文学劇場の裏を北へ徒歩5分ほど。昔懐かしい雰囲気の中、店主のこだわりが詰まった伝統の「おでんとどて焼き」を堪能してみませんか?

スポット情報

よかろ

よかろ

大阪府大阪市中央区島之内2-9-9

06-6211-2713

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング