おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.07.14 | 公開 2018.07.14

もつ×○○が美味! 本場博多の職人が作り上げる「煌梨 目黒店」の絶品もつ鍋

東京・目黒にある「博多もつ処 煌梨(きらり) 目黒店」は、食材・人材すべて博多にこだわったもつ鍋店。特上モツを始め、調味料などもすべて福岡から取り寄せ、博多の職人が腕を振るいます。九州の焼酎、日本酒、梅酒なども地元価格で提供。目黒に来たらこのお店で、本場博多のもつ鍋をゆっくりとご堪能ください!

女性も多く来店! おしゃれな雰囲気のもつ鍋屋さん

もつ×○○が美味! 本場博多の職人が作り上げる「煌梨 目黒店」の絶品もつ鍋の1番目の画像

東京・目黒駅前のビルの2階にある「博多もつ処 煌梨(きらり) 目黒店」では、博多の職人が腕を振るったもつ鍋をいただくことができます。
店内に入ると、まるでBARのような空間。薄暗い間接照明が、おしゃれな雰囲気を醸し出しており、お店を訪れるお客さんの7割が女性と言うのも納得できます。掘り炬燵の座敷席、カウンター席の他に、個室の席もあるため、様々な用途に合わせて寛ぎながら、もつ鍋を堪能することができます。

ぷりっとろのモツは厳選した特上壱岐牛を使用!

もつ×○○が美味! 本場博多の職人が作り上げる「煌梨 目黒店」の絶品もつ鍋の2番目の画像

食材は調味料なども含め、すべて福岡から取り寄せています。特にもつ鍋の主役である牛もつ選びは妥協しません。幻の牛と言われる壱岐牛のもつを、一度も冷凍しない状態で仕入れ、生で使用しています。それに企業秘密の下処理を加えて、柔らかくぷりっとろのもつが完成。お客さんにもおいしいと喜ばれ、大好評です。
ベースとなるスープは、三年の月日を経て作り上げられた至極の味。そのスープとの相性が抜群なのは、言うまでもありません!

独特の味わい! 自家製黒マーユを使った「目黒鍋」

もつ×○○が美味! 本場博多の職人が作り上げる「煌梨 目黒店」の絶品もつ鍋の3番目の画像

他のもつ鍋店より、メニューの種類が多いことがこのお店の特徴。なかでも人気のメニューは、焦がしにんにく黒マーユ味の「目黒鍋」です。数種類の白みそをブレンドして作られたスープに、自家製の風味豊かなマーユを入れた、オリジナルのもつ鍋。独特の味わい深い濃厚なスープが、やみつきになりそうな逸品です。
定番の味のもつ鍋も、もちろんおいしいですが、少し変わった味のもつ鍋を試したいという方は、ぜひ注文してみてください!

新食感! とろろ入りのヘルシーなもつ鍋「煌梨鍋」

もつ×○○が美味! 本場博多の職人が作り上げる「煌梨 目黒店」の絶品もつ鍋の4番目の画像

お店の名前がメニュー名に入っている「煌梨鍋」は、とろろが入った新感覚のもつ鍋。生のヤマイモをすりおろして作られたとろろを、博多の醤油ベースのスープに加えると、今までにない口当たりのもつ鍋を味わえます。
想像以上に、とろろと野菜、特上もつとの相性はピッタリ。うれしいことにヘルシーなだけではなく、とろろによって満腹感ももたらされます。締めを何にするかも真剣に悩ませる逸品です。

本場の味をたくさんの人に召し上がって欲しい

もつ×○○が美味! 本場博多の職人が作り上げる「煌梨 目黒店」の絶品もつ鍋の5番目の画像

もつ鍋の激戦区本場福岡に本店を構える「博多もつ処 きらり 目黒店」。東京には、もつ鍋を食べられるお店は数多くありますが、本場博多に店舗を構えるお店は多くありません。本場の味をたくさんの人に召し上がって欲しいという一心で、博多から職人を引き連れ、本場の食材を使ったもつ鍋店を目黒にオープンさせました。
九州からプレミアムな焼酎や日本酒、梅酒なども取り寄せ、地元価格で提供しています。ぜひ、もつ鍋とともに、九州のお酒も堪能してください!
JR山手線の目黒駅東口から徒歩2分程のところにあります。もつ鍋の種類が豊富なので、どのもつ鍋を注文するか、締めを何にするかまでみんなでワイワイ相談しながら注文するのも楽しめそうです。夏でも冬でも、季節関係なく食べたくなる味のもつ鍋を提供。目黒に来たら、もつ鍋を食べてスタミナをチャージしてください!

スポット情報

博多もつ処 煌梨 目黒店

博多もつ処 煌梨 目黒店

〒141-0021 東京都品川区上大崎2-15-19 アイオス目黒駅前2F

03-5422-9533

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事