おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.08.11 | 公開 2017.08.11

パンク好き必見! あのミック・ジャガーも訪れたパンク居酒屋「立道屋」

東京・代官山にある「立道屋(たてみちや)」はパンクミュージックがBGMとして流れる、パンク居酒屋。いわゆる業界人も、多く訪れるお店です。ここで味わえるのはどこか懐かしさを感じさせる、しみじみと美味しいお料理。今回は「立道屋(たてみちや)」の魅力と、おすすめメニューをご紹介いたします。

PUNKでROCKな空間! シンバルの照明が目を惹くお店

パンク好き必見! あのミック・ジャガーも訪れたパンク居酒屋「立道屋」の1番目の画像

東京・代官山にある「立道屋(たてみちや)」はパンクミュージックがBGMとして流れる、パンク居酒屋。お店は地下にあり、階段で下りて向かいます。
店内に入ると、壁一面にずらりと並んだ焼酎のボトルが目を惹きます。天井まで飾られているその光景は、まさに圧巻。広々としたカウンター席やテーブル席、中2Fのロフト席があり、ワクワクするようなつくりです。高い天井からは、シンバルが使われたオリジナリティあふれる照明が下がっており、PUNK ROCKの精神を感じさせるお店と言えます。

なんと! あのミック・ジャガーも来店するお店

パンク好き必見! あのミック・ジャガーも訪れたパンク居酒屋「立道屋」の2番目の画像

パンク居酒屋というだけで居酒屋として特色がありますが、「立道屋」は世界中に名をはせるロックバンド、ローリング・ストーンズのボーカルであるミック・ジャガーも来店するお店なのです。
店主は料理と音楽が好きな方。その好きな2つを融合させたお店が立道屋です。お店では70年代のパンクミュージックがBGMとして流れており、懐かしさを感じさせます。

「名物! 自家製厚揚げ(納豆付)」は人気のメニュー

パンク好き必見! あのミック・ジャガーも訪れたパンク居酒屋「立道屋」の3番目の画像

「名物! 自家製厚揚げ(納豆付)」はお店のイチオシメニュー。オーダーが入ってからお豆腐を揚げ厚揚げを作ります。さらに熱々に熱した器に厚揚げを乗せ、香ばしく焼きあげ、納豆とネギをたっぷり乗せた一品です。
器がテーブルに運ばれてくると、ジュウジュウと音を立てる厚揚げの良い香りが広がります。ふわふわの厚揚げに、とろりとした納豆が絡み、シャキシャキのネギがアクセント。ビールがすすむ一品です。

「出汁巻玉子」や「霜降ロースせいろ蒸し」も絶品

パンク好き必見! あのミック・ジャガーも訪れたパンク居酒屋「立道屋」の4番目の画像

「出汁巻玉子」も、お店がおすすめする人気メニュー。玉子を4個も使っており、ボリューム満点です。お出汁の旨みがじゅわっと溢れる、ふっくらと焼き上げられた出汁巻玉子の優しい味をご賞味ください。
また「霜降ロースせいろ蒸し」もおすすめの一品。薄切りの牛ロースを、30秒間さっと蒸しており、牛ロースの旨味をダイレクトに味わうことができます。軽く火が入ったロースは柔らかく、舌の上でふんわりと舞い、シンプルながら、味わい深い料理です。

「自分たちが食べたいもの」を提供する、落ち着けるお店

パンク好き必見! あのミック・ジャガーも訪れたパンク居酒屋「立道屋」の5番目の画像

「自分たちが本当に食べたいと思うものを出す」ことをコンセプトにしており、定番ながらも工夫が凝らされた、お酒が進むおいしいメニューばかりです。
「ROCKが好きな方はもちろんですが、そうではない方にも足を運んでいただきたい」と、語る店主が出迎える「立道屋」は、1人で行っても、大人数で訪れても不思議と落ち着けるのが魅力。秋には数量限定のラーメンの販売も予定しており、期待が高まります。
東急東横線の代官山駅から、5分程。正面口から出て、「槍ヶ先交差点」を目指して進みましょう。交差点側の「第一斎良ビル」B1Fにお店があります。あなたも「立道屋」で、お酒とBGMに酔いしれながら、美味しいお料理を味わってみませんか。

スポット情報

立道屋

立道屋

東京都渋谷区猿楽町30-8 B1F

03-5459-3431

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

おすすめの記事