おでかけ動画マガジン

ニュース

更新 2018.03.02 | 公開 2018.03.02

東京タワーで桜が舞う。夜景と映像が織りなす新感覚夜桜体験

東京タワーのメインデッキ(地上150m)で「TOKYO TOWER CITY LIGHT FANTASIA ~夜桜バージョン~」が開催中!「春の朧月夜(おぼろづきよ)に咲き誇る桜」がテーマ。東京の夜景にマッピング映像で映し出される、桜・月が重なる幻想的な夜桜を楽しめます。5月6日までの開催なので、普段では見られない空間を体験しにぜひ訪れてみてください。

「TOKYO TOWER CITY LIGHT FANTASIA ~夜桜バージョン~」開催

東京タワーで桜が舞う。夜景と映像が織りなす新感覚夜桜体験の1番目の画像

東京タワーのメインデッキ(地上150m)で夜桜を楽しめる「TOKYO TOWER CITY LIGHT FANTASIA ~夜桜バージョン~」が開催中!

2月26日まで開催していた、日本一早いお花見を楽しむ花の体験型アート展「FLOWERS by NAKED 2018 輪舞曲」をプロデュースした株式会社ネイキッドが、次は東京タワーで楽しむ夜桜体験を生み出しています。

東京タワーのメインデッキから見える圧巻の夜景に、マッピング映像を融合させた不思議な世界。普段とは異なる雰囲気の東京タワーを楽しんでみませんか?

テーマは「春の朧月夜(おぼろづきよ)に咲き誇る桜」

東京タワーで桜が舞う。夜景と映像が織りなす新感覚夜桜体験の2番目の画像

3回目の開催となる今期のテーマは「春の朧月夜に咲き誇る桜」。展望台北面(皇居・丸の内方面)をメインに、月の光が東京の夜空に差し込み、桜が舞い散る光景はなんとも幻想的です。

天井からも驚きの演出。ミラーボールに桜色の光を投影すると、光で作り出す「桜吹雪」が会場を包みこみます。

夜桜色に染まる東京タワー「TOKYO 夜桜 TOWER」

東京タワーで桜が舞う。夜景と映像が織りなす新感覚夜桜体験の3番目の画像

西側・六本木方面では、「TOKYO 夜桜 TOWER」と題して桜に包まれながらゆっくりと夜桜の色に変化していく東京タワーが、床に映し出されます。普段では見られない神秘的な東京タワーの姿を楽しみましょう。

思い出の1枚をパシャリ。「夜桜マッピングフォトスポット」

東京タワーで桜が舞う。夜景と映像が織りなす新感覚夜桜体験の4番目の画像

南側(品川・横浜方面)には「夜桜フォトスポット」が登場! 窓枠に沿って桜吹雪のマッピング映像を投映しているので、実際の夜景と桜吹雪をバックに写真を撮影できます。「TOKYO TOWER CITY LIGHT FANTASIA」だけの特別なフォトスポットです。

「SAKURA EASTER」も同時開催! 東京タワーで夜桜鑑賞

東京タワーで桜が舞う。夜景と映像が織りなす新感覚夜桜体験の5番目の画像

メインデッキでは「SAKURA EASTER」の装飾も同時開催中。2つのイベントのコラボレーションが楽しめる贅沢空間です。

都営大江戸線「赤羽橋駅」徒歩5分、東京メトロ日比谷線「神谷町駅」徒歩7分、都営三田線「御成門駅」徒歩6分。夜桜を楽しめるのは5月6日まで。期間にゆとりがあるので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

イベント情報

TOKYO TOWER CITY LIGHT FANTASIA ~夜桜バージョン~

TOKYO TOWER CITY LIGHT FANTASIA ~夜桜バージョン~

2018年02月20日 〜 2018年05月06日

東京都港区芝公園4-2-8 メインデッキ(150m)2F

03-3433-5111

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

おすすめの記事