おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.03.08 | 公開 2018.03.08

川越銘菓はここで買う。小江戸の老舗和菓子屋「龜屋」で買うべきもちふわどら焼き

埼玉・川越市にある230年以上の歴史ある老舗和菓子屋「龜屋 元町店」。亀の形のかわいいどら焼きや、お芋のシュークリームが人気です。小江戸探索のお供に嬉しい、手のひらサイズの和菓子はお土産にもおすすめですよ。

旧川越藩御用達の老舗和菓子屋

川越銘菓はここで買う。小江戸の老舗和菓子屋「龜屋」で買うべきもちふわどら焼きの1番目の画像

埼玉・川越市にある和菓子屋「龜屋 元町店」は天明3年創業。旧川越藩御用達だったという老舗和菓子店は、230年以上続く名店です。

店頭ではどら焼きを焼いている姿を見ることができ、出来たてをいただくことができます。店内にはどら焼きの甘い香りが充満していて、幸せな気分になれますよ。

元町店限定!「亀どら(216円)」

川越銘菓はここで買う。小江戸の老舗和菓子屋「龜屋」で買うべきもちふわどら焼きの2番目の画像

かわいい亀の姿を型取ったどら焼き「亀どら」が名物。生地には蜂蜜が入っていて、しっとりもちもちの食感です。中には丁寧に練り上げたこだわりの餡が。一番人気のつぶあんの他にも、こしあんやごまあんなど、様々な味があります。

皮だけで売っている「亀の甲羅」もあり、餡や甘いものが苦手なひとにおすすめ。中にチーズやハムなどを挟むと美味しいそうですよ!

「小江戸川越シュー(172円)」

川越銘菓はここで買う。小江戸の老舗和菓子屋「龜屋」で買うべきもちふわどら焼きの3番目の画像

お芋のカタチをした小粋なシュークリーム。さつまいもと紫芋の2種類のフレーバーがあります。なめらかなクリームが食べやすく、皮には紫芋パウダーが入っていて、お芋の風味を濃厚に感じられる一品です。

食べ歩きに◎ 贈り物にもおすすめ!

川越銘菓はここで買う。小江戸の老舗和菓子屋「龜屋」で買うべきもちふわどら焼きの4番目の画像

「亀どら」も「小江戸川越シュー」も、手のひらサイズなので、食べ歩きや、ちょっとしたお土産にも便利。外にベンチがあるので探索の休憩所としてもおすすめです。

「龜屋 元町店」は、西武新宿線「本川越駅」から徒歩10分ほど。川越エリアのメインストリートである、江戸情緒が今に残る蔵造りの町並みに面しています。小江戸観光の際はぜひ立ち寄ってみてくださいね。

スポット情報

龜屋 元町店

龜屋 元町店

埼玉県川越市元町2-1-6

0120-25-7452

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事