おでかけ動画マガジン

おでかけ

更新 2018.03.05 | 公開 2018.03.05

長いふ菓子に細工あめ。菓子屋横丁に佇む老舗製菓店「松陸製菓」

埼玉・川越市にある菓子屋横丁の一画に佇む菓子屋「松陸製菓」。手作りの細工飴や、芋菓子を扱う江戸時代から続く老舗店です。川越散策のお土産におすすめな伝統の細工飴や、日本一なが~い麩菓子をぜひ持ち帰ってみて。

江戸時代から続く伝統の飴と芋菓子のお店。

長いふ菓子に細工あめ。菓子屋横丁に佇む老舗製菓店「松陸製菓」の1番目の画像

埼玉・川越市の菓子屋横丁の一画にある人気店「松陸製菓」。寛政8年創業の江戸時代から続く老舗店です。店内には15種類の自家製の飴や、芋ようかんなどさまざまなお菓子が並んでいます。

店内奥では、8代目店主が「味は人なり」の言葉を胸に、丁寧に心を込め、伝統の作り方で飴を作っています。その作業風景を覗き見ることができるかもしれません。

自然なもので自然に作る。手作りの伝統の味

長いふ菓子に細工あめ。菓子屋横丁に佇む老舗製菓店「松陸製菓」の2番目の画像

店主が丹精込めて作りあげる細工飴。多彩な飴は一つの作品づくりを見ているかのような楽しい気分にさせてくれます。素材にもこだわっており、添加物は使わず自然なもののみで作られています。季節によって絵柄が変わるので、いつも新しい飴との出合いが楽しめます。

お店のいちばん人気!「日本一なが~い麩菓子」

長いふ菓子に細工あめ。菓子屋横丁に佇む老舗製菓店「松陸製菓」の3番目の画像

知る人ぞ知る「松陸製菓」の名物商品「なが~い麩菓子」は、なんと全長95cmと長さ日本一。沖縄産の糖蜜黒糖を使用し、麩から手作りしているお店自慢の定番商品です。ちょっと短い80cmの麩菓子もありますよ。

川越散策のお土産にぴったり!

長いふ菓子に細工あめ。菓子屋横丁に佇む老舗製菓店「松陸製菓」の4番目の画像

菓子屋横丁を訪れたならぜひ立ち寄りたいお店。多彩な細工飴や日本一長い麩菓子は川越散策のお土産にぴったりです。

「松陸製菓」は、西武新宿線「本川越駅」から徒歩15分ほどのところにあります。伝統の味と日本一の麩菓子を、ぜひ思い出と一緒に持ち帰ってくださいね。

スポット情報

松陸製菓

松陸製菓

埼玉県川越市元町2丁目11−6

049-222-1577

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事