おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.03.07 | 公開 2018.03.07

目にも楽しい一品を。アジアの美食を味わうオリエンタルビストロ

アジアの旨いものを集結させたビストロ「AGALICO オリエンタル・ビストロ ルクアバルチカ」は、大阪・梅田にあります。西日本初出店となるこのお店では、新感覚・シェーブアイス状のスープで食べる「レインボーフォー」や、食べ応え抜群の「あぐー豚のグリル」など目を引くメニューが並びます。

オンライン投票「タイ部門」で1位を獲得した人気店

目にも楽しい一品を。アジアの美食を味わうオリエンタルビストロの1番目の画像

2017年12月、西日本に初進出した「AGALICO オリエンタル・ビストロ ルクアバルチカ」。大阪・梅田に出店したこのお店は、“アジアの旨い”を集めた大人気ビストロとしてタイ料理の数々を食べることができます。

都内では池袋や新宿、海外では韓国にも出店している「AGALICO」。ハワイではオープン早々に、人気のあるお店を決めるオンライン投票「111-HAWAII AWARD」で「タイ料理部門」1位を獲得しました。

ソースやスパイスの利いた唯一無二の“オリエンタル料理”は女性人気も高く、一度食べるとクセになること間違いなしです。

定番から人気のパクチー料理まで幅広く対応

目にも楽しい一品を。アジアの美食を味わうオリエンタルビストロの2番目の画像

お店入り口に扉や仕切りはなく、2名掛けの丸く小さめなテーブル席や4名掛けのテーブル、店内中央にカウンター席が設けられたこのお店は、開放感とスタイリッシュさを兼ね備えた空間となっています。

メニューには野菜をたっぷり使ったメニューが多く、量も少なめなので「あれもこれも食べたい!」という女性には特におすすめ。アジア料理好きには外せない定番の生春巻きやフォーはもちろん、パクチーをたくさん使った料理も食べることができます。

新感覚!フォトジェニックなフォー

目にも楽しい一品を。アジアの美食を味わうオリエンタルビストロの3番目の画像

虹色カラーを中心に具材がいろいろと周りに盛りつけられたフォトジェニックな見た目のメニュー「レインボーフォー」(980円)は、シャーベットになったカラフルスープと混ぜて食べる新感覚のフォー。

このメニューは、牛ダシの旨味が利いたスープにオイスターソースやゴマ油で味付けされたコシのあるフォーを食べる前にしっかりと混ぜることがポイント。徐々に溶けだすシャーベットは、ピリ辛の味変効果も秘めています。

あぐー豚を使った絶品ステーキ!

目にも楽しい一品を。アジアの美食を味わうオリエンタルビストロの4番目の画像

沖縄の養豚場から直送したあぐー豚を使ったメイン料理「あぐー豚のトマホークグリル(1,890円)」。北アメリカのインディアンが使う“斧”のような形をしていることからそう名付けられた豚のステーキは、豪快にあぐー豚の旨味を堪能できる一品。

肉厚でBBQソースと絡んだトマホークグリルは柔らかく、一度食べたら病みつきになってしまいます。

カジュアルにアジア料理を楽しめる

目にも楽しい一品を。アジアの美食を味わうオリエンタルビストロの5番目の画像

新感覚から絶品アジア料理が揃う「AGALICO オリエンタル・ビストロ ルクアバルチカ」は、比較的空いている14時~18時が狙い目。月替りのメニューやその日だけのメニューもあるので、足を運ぶたび新しいメニューと出合うことも。

JR「大阪駅」から徒歩2分、駅チカにあるオリエンタル要素を取り入れた人気店で、“アジアの旨いもの”を体験してみてください。バラエティに富んだメニューの数々にきっと魅了されるはずです。

スポット情報

AGALICO オリエンタル・ビストロ ルクアバルチカ

AGALICO オリエンタル・ビストロ ルクアバルチカ

大阪府大阪市北区梅田3-1-3 ルクアB2Fバルチカ内

06-6151-2531

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事