おでかけ動画マガジン

ニュース

更新 2018.03.17 | 公開 2018.03.17

10mの巨大絵画にため息。表参道にて3月23日(金)より「未来世界遺産展」が開催!

東京・表参道にて開催されるイベント「未来世界遺産展」。2018年3月23日(金)~3月25日(日)の3日間で開かれるこのイベントでは、いまだかつて体験したことのない“壮大な絶景と驚異”を体験させてくれるでしょう。

空想の世界遺産を巡る旅へ出かけよう!

10mの巨大絵画にため息。表参道にて3月23日(金)より「未来世界遺産展」が開催!の1番目の画像

2018年3月23日(金)より表参道「SO CAL LINK GALLERY」にて開催される「未来世界遺産展」。

誰もが一度は想像したことのある“未来にあるかも知れない世界遺産”を、5m~10mと圧倒的なスケールで描いた絵画たちは、見る者の心を奪う本格的芸術体験をもたらしてくれるでしょう。

映画に登場しそうな世界遺産や絶景の絵画は、「ずっとそこにいたくなる」「一生に一度でいいから行きたくなる」そんな不思議な感覚にさせてくれます。

3点の絵画はストーリーとして楽しめる!?

10mの巨大絵画にため息。表参道にて3月23日(金)より「未来世界遺産展」が開催!の2番目の画像

絵画の前では、その街であった出来事や心温まるエピソードなどが日記として書かれた手紙が渡されます。絵の中とリンクしている手紙は、実際の絵画の中からその場所を探すことも。見るだけでなく、手紙と照らし合わせて楽しめるギミックも用意されています。

展示される3点の絵画は一つのストーリーになっているので、一緒に旅をしているような感覚を味わうことができるでしょう。最後の絵画の手紙には感動的な物語が秘められているのだとか。

インパクト大の巨大絵画に、素敵な物語が隠された「未来世界遺産展」。入場無料なので普段美術館などへ足を運ばない方にも、気軽なイベントとしておすすめです。

イベント情報

未来世界遺産展

未来世界遺産展

2018年03月23日 〜 2018年03月25日

東京都渋谷区神宮前4-9-8

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

おすすめの記事