おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.08.14 | 公開 2017.08.14

本格フレンチを気軽に楽しめる! 難波のおしゃれビストロ「ビストロ オリーブ」

大阪・難波にある「BISTRO OLIVE(ビストロ オリーブ)」は、カジュアルな雰囲気の中で本格的なフランス料理が食べられるお店。デートや女子会などさまざまな用途で利用できるのも魅力です。パリの一角にあるお店をイメージした店内では、新鮮な食材を使った煮込み料理や炭火料理をワインと一緒に堪能できます。

まるで外国の街角に迷い込んだような印象のお店

本格フレンチを気軽に楽しめる! 難波のおしゃれビストロ「ビストロ オリーブ」の1番目の画像

レンガ調の壁と、青い日よけテントが印象的な「BISTRO OLIVE(ビストロ オリーブ)」の外観は、まるで外国の一角にあるお店のような雰囲気です。店内の席は全部で14席あり、テラス席も6席設けられています。

小さな店内ですがアットホームな雰囲気の中で、リラックスしながら食事が楽しめます。カウンターは古木を使った広めのテーブルで、ひとりのお客さんでも歓迎してくれるお店です。

スタッフの「やりたい」を実現させるためオープン

本格フレンチを気軽に楽しめる! 難波のおしゃれビストロ「ビストロ オリーブ」の2番目の画像

「ビストロ オリーブ」は、なんばエリアで人気を博している実力派イタリアンの「スペッロ」がオープンさせたお店です。オーナーは、スタッフのやりたいことを実現させるため新しく店舗をオープン。

オープン以来、スタッフたちが一丸となり常に新しい挑戦を心がけています。お店を訪れるのはスタッフもお客さんも顔を覚えているくらいの常連さんたち。地元・難波に密着したお店です。

天然鮎の塩味とメロンの甘さが絶妙な味を生み出す

本格フレンチを気軽に楽しめる! 難波のおしゃれビストロ「ビストロ オリーブ」の3番目の画像

「ビストロ オリーブ」がおすすめするメニューのひとつ、「天然の鮎のコンフィ フレッシュメロンを添えて」。夏限定の川魚、鮎をまるのままフライにして、そこに新鮮なカットメロンを添えた夏を感じさせる一皿です。

しっかりと味をつけられた鮎のフライの塩味と、よく熟したフレッシュメロンの甘さが絶妙なマリアージュを生み出します。

やわらかくてナイフいらず? お肉の煮込みは注文必須

本格フレンチを気軽に楽しめる! 難波のおしゃれビストロ「ビストロ オリーブ」の4番目の画像

「12時間じっくり煮込んだ和牛ホホ肉の赤ワイン煮込み」は、和牛をたっぷりの香味野菜と一緒に12時間じっくりと赤ワインで煮込んだ一皿。でき上がりの煮込みはナイフが必要ないほどのやわらかさです。

口の中でとろけるような食感と味は一度食べたら病みつきになるような美味しさ。お店が用意している種類豊富なスパークリングワインや自然派ワインとよく合います。

素材を活かす、シンプルで分かりやすい一皿を

本格フレンチを気軽に楽しめる! 難波のおしゃれビストロ「ビストロ オリーブ」の5番目の画像

「ビストロ オリーブ」が大切にしているのが、シンプルで分かりやすい一皿です。使う素材は旬を大切にしており、市場から仕入れているのは、その時旬の鮮魚や野菜。そんな素材を活かす料理を目指して調理しています。

幅広い世代の人が楽しく気軽に食事ができるよう、これからもシンプルかつ、美味しさがダイレクトに伝わる料理を作ることに挑戦していきます。

OsakaMetro御堂筋線のなんば駅から徒歩3分の場所にあります。周りは居酒屋やレストランなどが立ち並ぶ繁華街。実力派イタリアンレストランが出店した本格フレンチビストロで美味しいワインと煮込み料理を味わってみませんか?

スポット情報

BISTRO OLIVE

BISTRO OLIVE

大阪府大阪市中央区難波4-5-8 1F

06-6631-3665

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

おすすめの記事