おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.09.03 | 公開 2017.09.23

葛西で元ホテルシェフの料理を堪能! 「ジャンデール」のフレンチ料理

江戸川区葛西にある「JEAN D'AILE(ジャンデール)」は、気軽に本格フレンチ料理が楽しめるお店です。有名ホテルなどで顧問総料理長を務めたこともあるシェフが作り出す料理は絶品。輝かしい経歴を誇ったシェフの料理を、リーズナブルに楽しむことができます。

葛西駅至近、赤いテントが目印のかわいいお店

葛西で元ホテルシェフの料理を堪能! 「ジャンデール」のフレンチ料理の1番目の画像

地下鉄博物館の最寄り駅でもある東京メトロ葛西駅。歩いて5分ほどのところにある赤いテントのお店が「JEAN D'AILE(ジャンデール)」です。白い壁と、大きな窓から降り注ぐ自然光が店内を明るく照らします。

カウンター席が3席、テーブル席が12席のこぢんまりとした店内はアットホームな空間。肩ひじ張らず、リラックスしながら本格フレンチ料理を楽しめるのが嬉しいお店です。

1度で3度おいしい!ふわとろ卵の「オムライス」

葛西で元ホテルシェフの料理を堪能! 「ジャンデール」のフレンチ料理の2番目の画像

シンプルでありながら、シェフの技術が随所に感じられる名物メニューが「オムライス」です。ライスの上に乗せられたオムレツは、ナイフを入れるとふわとろ。牛すじたっぷりのデミグラスソースは、ご飯にあうように濃い目の味つけです。

まずはオムレツとライス、次にデミグラスソースとライス、最後にオムレツとデミグラスソースとライス、という風に、1度で3通りの味わいを楽しむことができます。

絶妙な焼き加減は芸術品! 「ビーフステーキボウル」

葛西で元ホテルシェフの料理を堪能! 「ジャンデール」のフレンチ料理の3番目の画像

お肉好きにはたまらないメニューが「ビーフステーキボウル」です。バターライスのうえに、ソテーされた野菜とステーキが乗った、ボリューム満点のメニュー。オニオンベースのソースと共に味わいます。

ミディアムレアに仕上げられたステーキは、周りはフライパンでカリッと、中はオーブンでふわっと仕上げられた絶品。お肉の焼き方を知り尽くしたシェフだからこそ作り出せる逸品です。

宝石のように美しい「マグロとアボカドのポキ」

葛西で元ホテルシェフの料理を堪能! 「ジャンデール」のフレンチ料理の4番目の画像

食べるのがもったいないほど、美しく盛り付けられているのは「マグロとアボカドのポキ」です。タルタル状にしたマグロとアボカドを、丸型を使って2層に仕上げました。

赤と緑の対比が美しいタルタルの周りにちりばめられたピクルスは、まるで宝石のようにお皿に色彩を加えます。なめらかで優しい味わいのポキ。クラッカーにつけて楽しみます。

一流の味を葛西で! 地元で愛される本格フレンチ店

葛西で元ホテルシェフの料理を堪能! 「ジャンデール」のフレンチ料理の5番目の画像

都心からのアクセスも良く、住みやすい街としても名のあがる葛西で愛されるお店です。ロイヤルパークホテルなどの顧問総料理長を務めたシェフが、定年後に経験を活かす場を探していたところ、シェフを探していたオーナーと出会ったことがお店の始まり。

地域に根差した気取らないお店でありながら、長年の経験に裏打ちされた本格フレンチを楽しめるのが魅力。

東京メトロ東西線「葛西駅」、中央口から徒歩5分の場所にお店はあります。月曜日が定休日。本格的なコース料理から、ちょい飲みにもぴったりなおつまみまで揃う、様々なシーンで活躍してくれるお店です。

スポット情報

ジャンデール

ジャンデール

東京都江戸川区中葛西3-29-4

03-3869-1586

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

おすすめの記事