おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.04.04 | 公開 2018.04.04

バイキング形式で楽しむ! 「asian asian 綾瀬店」のタイ宮廷料理

東京都足立区の綾瀬にある「asian asian 綾瀬店(アジアンアジアン)」は、本格的なタイ宮廷料理をお得なバイキング形式で楽しめるお店です。豊富に取り揃えられたメニューは、どれを頼むか迷ってしまうほど。日本人でも食べやすいよう味付けが工夫されているのも嬉しいポイント。

タイの街に来たような、エスニック感あふれるお店

バイキング形式で楽しむ! 「asian asian 綾瀬店」のタイ宮廷料理の1番目の画像

東京都足立区の綾瀬、赤・青・白の国旗と看板が目をひく外観。白いパラソルがたてられた「asian asian 綾瀬店(アジアンアジアン)」のテラス席は、まさにタイの街中のような雰囲気です。店内は真っ赤に塗られた壁が、エスニックな気分を盛り上げてくれます。

ハーブや辛味をきかせた味付けが特徴のタイ料理ですが、日本人の口にも合う味付け。一品一品、手が込んだ料理がバイキング形式で楽しめるということもあり、連日多くの人でにぎわいます。

たっぷりの魚介とハーブの風味がおいしいスープ

バイキング形式で楽しむ! 「asian asian 綾瀬店」のタイ宮廷料理の2番目の画像

豊富なメニューが揃うお店の中でも、人気のメニューが「ポテーク(海の幸スープ)」です。大ぶりの貝とぷりぷりのエビを、たっぷりのハーブとともに煮込んだ一品。あつあつの鉄鍋でテーブルまで運ばれてきます。

透明なスープは、こくのある魚介のだしとハーブの風味が広がる絶品。タイ料理の代表、トムヤムクンよりさっぱりしていてなじみやすい味です。

ナンプラーの香りが食欲をそそる、タイ風豚肉のタタキ

バイキング形式で楽しむ! 「asian asian 綾瀬店」のタイ宮廷料理の3番目の画像

「ムーナントック(タイ風豚肉のタタキ)」も人気のメニューです。薄切りの豚肉を、たっぷりのハーブや野菜とともに食べられます。味つけはレモンとナンプラーのソース。

お肉を食べると、さわやかなハーブの香りが口に広がります。暑いタイで愛されるさっぱりしたお肉料理は、くせになる味わいです。

みんな大好きラーメンは、イエローカレーに絡めて!

バイキング形式で楽しむ! 「asian asian 綾瀬店」のタイ宮廷料理の4番目の画像

焼きそばなどの麺類も魅力的なタイ料理ですが、「カオソーイ(イエローカレーラーメン)」はイチオシ。美しいクリーム色のカレースープが絡む麺は、なんと2層構造。

上部は揚げ麺、下部は生麺になっているのが、おいしい食感の秘訣。仕上げにちりばめられたレッドオニオンと生レモンがさわやかな風味をプラスします。

コスパ最高! 手の込んだ料理が勢ぞろいのバイキング

バイキング形式で楽しむ! 「asian asian 綾瀬店」のタイ宮廷料理の5番目の画像

ランチオーダーバイキングは大人1,000円、夜は1,600円という破格で本格的なタイ料理が楽しめるのが人気の理由です。女性グループや、家族連れが多く訪れます。

バイキング形式なので、大人数でいろんな料理をシェアできるのも魅力のひとつ。ビュッフェ式ではなく、オーダーを受けてから調理されたできたての料理を運んでくれるのも嬉しいポイント。

JR常磐線・東京メトロ日比谷線「綾瀬駅」の東口から徒歩2分のところにあるお店です。月曜日が定休日。ランチ、ディナーともに人気なので、事前の予約がおすすめです。まるでタイに来たような本格的料理をお得に楽しめるお店は見逃せません。

スポット情報

asian asian 綾瀬店

asian asian 綾瀬店

東京都足立区綾瀬2-24-11

03-3690-1074

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事