おでかけ動画マガジン

ホテル・宿

2017年09月04日更新

「フォーシーズンズホテル丸の内 東京」でラグジュアリーなご褒美ステイ

東京のビジネス街・丸の内に位置する「フォーシーズンズホテル丸の内 東京」。さりげなく細やかなサービスで数多くのゲストをもてなしてきました。そんなホテルで贅沢な時間を過ごしてみませんか? 今回はラグジュアリーなスイートルームと、スパのトリートメントをご紹介します。

ホスピタリティは無限大! 都会で楽しむ「贅沢ステイ」

「フォーシーズンズホテル丸の内 東京」でラグジュアリーなご褒美ステイの1番目の画像

「フォーシーズンズホテル丸の内 東京」は、フォーシーズンズホテル丸の内 東京は全57室の小規模なラグジュアリーホテル。東京駅地下直結という便利なロケーションは観光の拠点にぴったり。

小規模なホテルならではのきめこまかいサービスで、ホテルステイをたっぷりと満喫できます。宿泊客の8割が外国からのゲストなので、日本にいながら外国にいるような気分になれるのも外資系ラグジュアリーホテルの特徴。

細やかなおもてなしから始まる贅沢なホテルステイ

「フォーシーズンズホテル丸の内 東京」でラグジュアリーなご褒美ステイの2番目の画像

都会のオアシスで過ごす贅沢なひとときを実現できるよう、「フォーシーズンズホテル丸の内 東京」は様々なサービスやおもてなしを行っています。

東京駅のプラットフォームまで、ホテルスタッフが迎えに来てくれるところから始まり、レセプションにてパソコンを無料で貸し出してくれるのはもちろん、無料のレンタサイクルを利用できるなど、観光に役立つ嬉しいおもてなしも。

「フォーシーズンズホテル丸の内 東京」でラグジュアリーなご褒美ステイの3番目の画像

その他にもビジネスサポート、お子様向けサービスなどもあり、様々なゲストが快適に過ごすことができます。まさにこのホテルならではのホスピタリティあふれるきめ細やかな対応です。

スイートルームのドアを開けると、ウエルカムスイーツとドリンクがお出迎え。お子さま連れにはキッズアメニティーもご用意します。心のこもったおもてなしに、これからの時間への期待が高まります。バスアメニティには、ETROのソープやボディーローションを採用。高貴な香りが癒しのバスタイムを演出。

洗練された空間で過ごすラグジュアリーなひととき

「フォーシーズンズホテル丸の内 東京」でラグジュアリーなご褒美ステイの4番目の画像

都会の喧騒に佇むホテルはガラス張りが特徴的な外観で、洗練された雰囲気が漂います。贅沢ステイにふさわしい「ワンベッドルームスイート88㎡」(92,000円~税・サ別)は、ダークブラウンと白を基調としたシックで落ち着いた雰囲気。

贅沢にゆったりとくつろげる、まさに大人のためのリラックス空間です。

開放感ある窓辺から都会の景色をひとりじめ!

「フォーシーズンズホテル丸の内 東京」でラグジュアリーなご褒美ステイの5番目の画像

ダークブラウンのシックな内装と、大きな窓から差し込む光が印象的なワンベッドルームスイート。シモンズと共同開発を行った寝心抜群のベッドがお出迎えします。寝室とリビングルームにはブルーレイレコーダー内蔵の3Dテレビが備え付けられています。

大理石の床が高級感を醸し出すバスルームに2つ備え付けられている広々とした洗面台は、女性に嬉しい設備。また、バスルームのカーテンを開けると、都心の風景を独り占め。

トリートメントでくつろぎのひとときを過ごす

「フォーシーズンズホテル丸の内 東京」でラグジュアリーなご褒美ステイの6番目の画像

アロマが香るスパで行われる夏季限定トリートメント「サマーヒーリング」(90分/26,570円、120分/32,570円税・サ別)は、ミネラル豊富な国産ソルトを使ったフットバスからスタート。

ゲストのコンディションに合わせて圧を加える「ボディトリートメント」は、和ハッカのアロマオイルでコリを和らげながら深い癒しへと導きます。

「フォーシーズンズホテル丸の内 東京」でラグジュアリーなご褒美ステイの7番目の画像

さらに首から頭皮にかけての疲れを癒す「スカルプリフレッシュメント」、老廃物の排出を促す「リフレクソロジー」を組み合わせた、夏にぴったりのトリートメントも人気です。(2017年9月30日まで)

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「ホテル・宿」に関する人気記事ランキング