おでかけ動画マガジン

グルメ

2017年08月24日更新

カフェはもちろん手土産にもおすすめ!「チョコレート ベルアメール京都別邸」の絶品スイーツ

京都市中京区にある「chocolat BEL AMER(チョコレート ベルアメール)京都別邸」は、人気のチョコレート専門店が手掛けるお店です。お店自慢のショコラデザートを、京町屋を改装したステキな空間でいただけます。今回は「chocolat BEL AMER 京都別邸」の魅力と人気のメニューをご紹介します。

凛とした空気が流れる、洗練された和モダンの空間

カフェはもちろん手土産にもおすすめ!「チョコレート ベルアメール京都別邸」の絶品スイーツの1番目の画像

京都市中京区にある「chocolat BEL AMER(チョコレート ベルアメール)京都別邸」は、100年以上前に建てられた京町屋を改装して作られたお店で、軒先にかかった鮮やかな色ののれんが目印になっています。1Fフロアはショップになっており、豊富に揃うチョコレートを購入できるスペースです。2Fに上がると白壁と障子が素敵な、和のモダンな空間が広がっています。
木のテーブルやイスも落ち着いた空間にマッチするシンプルなデザインのもの。華美な装飾はなく、すっきりと無駄なものがそぎ落とされた2Fのフロアは、凛とした空気が流れる非日常的な空間になっています。

伝統と国際性の融合! 京都から世界へ発信するお店

カフェはもちろん手土産にもおすすめ!「チョコレート ベルアメール京都別邸」の絶品スイーツの2番目の画像

「四季を大切に、日本に合うショコラ作りを目指す」ことをコンセプトにしている、「ベルアメール」。湿度や温度を厳密に管理され、丁寧に作られたショコラを世界へ発信するべく、京都にこちらのお店を構えました。
伝統と国際性が交差する京都でお店をすることと、チョコレートという海外発祥のスイーツと、日本の心を融合させることにつながります。お店のオープン以来、地元京都の方だけでなく、観光客や海外からもお客さんが訪れるお店です。

目の前で完成! 「バナナとショコラのミルフィーユ」

カフェはもちろん手土産にもおすすめ!「チョコレート ベルアメール京都別邸」の絶品スイーツの3番目の画像

「バナナとショコラのミルフィーユ -196℃でつくるショコラのアイス添え(1,620円)」は、お店がおすすめする人気メニューです。液体窒素を使い、お客さんの目の前でショコラアイスを作ってくれる特別な一品で、食べる前から楽しめます。
白いお皿の上がまるでキャンバスになったかのような、美しく華やかな見た目のスイーツです。ミルフィーユはオーダーが入ってから組み上げられるため、パイのサクサクとした食感が損なわれません。出来立てのショコラアイスも絶品で、食べればひとたび幸せな気分にひたれるでしょう。

欲張りな女子におすすめ! 「ショコラベリーパフェ」

カフェはもちろん手土産にもおすすめ!「チョコレート ベルアメール京都別邸」の絶品スイーツの4番目の画像

「ショコラベリーパフェ(1,296円)」も、お店の人気メニューです。お店自慢のショコラの甘さと、ブルーベリーやストロベリーといったミックスベリーの酸味を楽しめる、贅沢なパフェ。チョコレートアイスとバニラアイスの上に、フランボワーズソースがかかっています。
さらに、マカロンやチョコレートテリーヌ、アーモンドとカカオのチュイルといった、女性が大好きなスイーツが、これでもかとトッピング。あれこれ食べたい欲張りな女性にぴったりのメニューです。

ショコラとのマリアージュを楽しもう! 豊富なメニュー

カフェはもちろん手土産にもおすすめ!「チョコレート ベルアメール京都別邸」の絶品スイーツの5番目の画像

お店では、スイーツはもちろん、こだわりの煎茶やコーヒーに紅茶、日本酒などのアルコールと豊富なメニューが揃い、ショコラとのマリアージュを楽しめます。ショコラが好きな方はもちろん、あらゆる方に足を運んでいただきたいとお店のスタッフは語ります。
また、和菓子を模した「雪月花(1,296円)」といった、日本の四季を感じられる食材を使って作られた京都らしいショコラメニューもあるので、目で見て舌で味わってみてください。季節によりメニューが変わるため、季節を変えて何度も訪れたくなるお店です。
「chocolat BEL AMER 京都別邸」は地下鉄烏丸線の「烏丸御池駅」から、徒歩5分ほどの距離。5番出口を出たら、NTTがある角を左折し、三条通を直進するとお店が見えてきます。モダンな空間で、ショコラスイーツを堪能しませんか。

スポット情報

chocolat BEL AMER 京都別邸

chocolat BEL AMER 京都別邸

京都府京都市中京区三条通堺町東入ル北側桝屋町66

075-221-7025

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング