おでかけ動画マガジン

ビューティー

更新 2018.04.12 | 公開 2018.04.12

ピラティスで上半身をほぐす!「ヒップローリング」のやり方

毎日の生活のなかに取り入れることで、美しいボディバランスを目指せるピラティス。1日5分続けるだけで、効果が期待できます。初めての人でもトライしやすい“ヒップローリング”で、ヒップアップや骨盤のゆがみとりを叶えましょう。

自宅でも簡単に取り入れやすい「ピラティス」。骨盤とお尻に効果的な、「ヒップローリング」のやり方を動画でわかりやすくご紹介。初心者でも簡単にチャレンジできるピラティスを、日常的に始めてみませんか。

自宅でできるピラティス&ストレッチ

テレビを見ながらなど、ながら時間でできるピラティス。朝起きたとき、夜寝る前、どちらにもおすすめですが、各エクササイズを行う前のウォームアップとしてもおすすめです。座り仕事が多かった日に取り入れて、ほぐしてあげてくださいね。

お尻と骨盤をほぐす「ヒップローリング」のやり方

TIPS1 骨盤を立てて座り前後に上半身を倒す

ピラティスで上半身をほぐす!「ヒップローリング」のやり方の1番目の画像

あぐらをかいて、骨盤をまっすぐに意識して座ります。その状態から、前と後ろにゆっくりと上半身を倒します。胸をはって背中をそらしたり、背中が固まった状態にならないように気をつけてください。

TIPS2 左右に上半身を傾ける

ピラティスで上半身をほぐす!「ヒップローリング」のやり方の2番目の画像

上半身を前後に何度か倒したら、続いて右と左にゆっくりと上半身を傾けましょう。慣れないうちは、左右で上半身の乗り方に偏りがあるので、坐骨に乗せてあげることをイメージしてみてください。

TIPS3 前・横・後ろの順番で上半身をまわす

ピラティスで上半身をほぐす!「ヒップローリング」のやり方の3番目の画像

前・横・後ろの順番に、上半身をまわすイメージで、ゆっくりと動かしていきます。このとき、骨盤と股関節が動くことを意識しましょう。

骨盤を整えてバランス美人に

「ヒップローリング」は、左右の坐骨と骨盤をまわしてほぐすエクササイズです。股関節も動かしているので、骨盤まわりの血流改善を促し、偏っている箇所のバランス改善も期待できます。ぜひ、毎日のルーティンに取り入れてみてくださいね。

西丸裕子
監修
西丸裕子

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事