おでかけ動画マガジン

ビューティー

更新 2018.03.09 | 公開 2018.03.09

湿気が多い日もかわいい私に。ぺたんこ前髪の復活術3選

仕事終わりや午後、湿気や汗が原因でどうしようもないくらい髪全体がぺたんこになってしまう日はありませんか?そんな時に手軽に整えられる前髪アレンジを3つご紹介します!スタイリングのできない忙しい朝にもおすすめです。

柔らかくナチュラル「ふんわり前髪」

1.マジックカーラーで巻く

湿気が多い日もかわいい私に。ぺたんこ前髪の復活術3選の1番目の画像

前髪の根元にマジックカーラーを差し入れ、髪の毛をくるんと巻き付けます。

2.コームで逆毛を立てる

湿気が多い日もかわいい私に。ぺたんこ前髪の復活術3選の2番目の画像

カーラーを外し、前髪の裏側を毛先から根元へとコームで逆毛を立てます。逆毛を立てることで、前髪にボリュームがでてふんわりとします。

3.スプレーをかけ、表面を整える

湿気が多い日もかわいい私に。ぺたんこ前髪の復活術3選の3番目の画像

逆毛を立てた前髪の裏側全体にヘアスプレーをかけ、表面を固めます。前髪を下ろし、全体をくしで整えたら完成です。

湿気が多い日もかわいい私に。ぺたんこ前髪の復活術3選の4番目の画像

オトナ美人な「かきあげ前髪」

1.おでこまわりの髪を濡らす

湿気が多い日もかわいい私に。ぺたんこ前髪の復活術3選の5番目の画像

前髪を後ろにかきあげ、生え際を中心に霧吹きで前髪全体を濡らします。

2.後ろに引っ張りつつドライヤーで乾かす

湿気が多い日もかわいい私に。ぺたんこ前髪の復活術3選の6番目の画像

前髪をそのまま後ろに引っ張りながら、かきあげたい方向の反対側からドライヤーで乾かします。ドライヤーを左右に振って乾かしましょう。

3.好みの分け目をつくり、立ち上げるように乾かす

湿気が多い日もかわいい私に。ぺたんこ前髪の復活術3選の7番目の画像

かき上げたい前髪の分け目を決めます。そこから前髪を立ち上げるように軽く上に引き上げながらドライヤーを当て、前髪をクセ付けていきます。

4.冷風を当てて形をつくる

湿気が多い日もかわいい私に。ぺたんこ前髪の復活術3選の8番目の画像

前髪をかきあげたい方向に向かって冷風を当て、髪の流れを定着させれば完成です。

湿気が多い日もかわいい私に。ぺたんこ前髪の復活術3選の9番目の画像

おしゃれレディな「ねじりアレンジ」

1.ジグザグに分けて、ねじりロープ編みにする

湿気が多い日もかわいい私に。ぺたんこ前髪の復活術3選の10番目の画像

前髪を7:3に分けて、ジグザグに分けとります。次に、フェイスラインにかかる髪を、先程7:3にわけた髪、前髪と一緒にロープ編みにしていきます。

2.ピンで留める

湿気が多い日もかわいい私に。ぺたんこ前髪の復活術3選の11番目の画像

ねじりロープ編みにした髪を、それぞれの耳の後ろでピンを留めます。

3.ポニーテールにする

湿気が多い日もかわいい私に。ぺたんこ前髪の復活術3選の12番目の画像

髪全体を1つにまとめ、後頭部の中央部分でポニーテールにします。その後、まとめたポニーテールから1束分髪をとり、ゴムの結び目に巻き付けてピンを垂直に挿して留め、ゴムを隠します。

4.髪をほぐす

湿気が多い日もかわいい私に。ぺたんこ前髪の復活術3選の13番目の画像

後頭部の髪を指先でつまむようにして引っ張りながら、少しずつトップを崩します。ゴムを押さえながら引っ張ると、ボサボサにならずにこなれた印象に。その際、左右に指1本ずつ空ける間隔で髪を引っ張るとバランスが良くなります。

湿気が多い日もかわいい私に。ぺたんこ前髪の復活術3選の14番目の画像

アレンジによって印象が変わりやすい前髪。その日の気分や予定に合わせてぺたんこ前髪を自分らしく復活させましょう。

監修/市川裕子
文/萩原かおり

市川裕子
監修
市川裕子

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事