おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.07.17 | 公開 2018.07.17

世界選手権優勝のナポリピッツァ! 北千住「アダッキオ」で南イタリア料理を満喫

東京都足立区にある「AD'ACCHIO(アダッキオ)」は、本格的なナポリピッツァと南イタリア料理を堪能できるピッツェリア&トラットリア。ピッツァ職人でもあるオーナーが千住東に立ち上げた、気軽な雰囲気の一軒家トラットリアです。本場ナポリ料理の数々を、肩ひじ張らずに楽しめるお店の魅力をお伝えします。

居心地よさ満点! カジュアルな一軒家トラットリア

世界選手権優勝のナポリピッツァ! 北千住「アダッキオ」で南イタリア料理を満喫の1番目の画像

東京都足立区にある「AD'ACCHIO」(アダッキオ)は、築40年の元お蕎麦屋さんを改装して作られた一軒家のピッツェリア&トラットリア。解体工事やペンキ塗りなど、お店のスタッフも自ら店作りに関わったそうです。
広々とした店内には大小のテーブル席があり、グループで訪れても大丈夫。明るくカジュアルな内装が居心地の良さを感じさせます。

不便でもわざわざ行きたくなるようなお店にしたかった

世界選手権優勝のナポリピッツァ! 北千住「アダッキオ」で南イタリア料理を満喫の2番目の画像

オーナーは小石川「青いナポリ」を立ち上げたピッツァ職人。駅から離れた場所にあるのは、わざわざここまで来てくれるような魅力的なお店にしたかったからだそうです。
自慢のピッツァはすべて、イタリア産の小麦粉と国産の小麦粉を独自の割合でブレンドし、ピッツァイオーロ(ピッツァ職人)が天然酵母で作ったこだわりの生地。ピッツァの本場イタリアから運んだ薪窯で焼き上げます。

こだわりのもちもち生地を堪能!本格ナポリピッツァ

世界選手権優勝のナポリピッツァ! 北千住「アダッキオ」で南イタリア料理を満喫の3番目の画像

数あるメニューの中でもおすすめなのが、ナポリピッツァ職人世界選手権日本大会で優勝したピッツァ「ポルケッタ エ フリアリエッリ」(2,300円)。自家製豚バラ肉のハムとイタリアではポピュラーなフリアリエッリという野菜、さらにトリュフでアクセントを効かせた1枚です。パリッと焼けたピッツァはまさに絶品!
さらに、風味豊かな生地を味わいたいという人におすすめなのが「マリナーラ」(1,050円)。トマトソース、ハーブ、ニンニクだけのシンプルなピッツァだからこそ、こだわりの生地を堪能できます。

ギュッと旨味を凝縮! ナポリ伝統のジェノベーゼ

世界選手権優勝のナポリピッツァ! 北千住「アダッキオ」で南イタリア料理を満喫の4番目の画像

このお店のジェノベーゼパスタは、他とは一味違います。牛肉・豚肉の挽肉と香味野菜を白ワインでじっくり煮込み、味や香り、旨味をギュッと凝縮したナポリ伝統のジェノベーゼ。
「挽肉たっぷりナポリ伝統白ワインのジェノベーゼスパゲッティ」(1,300円)は、旨味を閉じ込めた挽肉がパスタとよくからみます。気取らず食べたい一品。

本格ピッツァとこだわり料理を気軽に味わってほしい

世界選手権優勝のナポリピッツァ! 北千住「アダッキオ」で南イタリア料理を満喫の5番目の画像

前菜におすすめなのが、週2回空輸している水牛のブッファラチーズと糖度にこだわったフルーツトマトを使用した「水牛ブッファラとフルーツトマトのカプレーゼ」(980円)。他にもお店のこだわりが詰まったメニューが盛沢山です。
みんなでワイワイと本格ナポリ料理を味わえる「アダッキオ」。気軽に料理を楽しんでもらえるお店にしたいという、オーナーであるピッツァイオーロ(ピッツァ職人)の願いが詰まっています。
東武伊勢崎線「牛田駅」・京成本線「京成関屋駅」からそれぞれ徒歩9分程、常磐線・千代田線・日比谷線・東武伊勢崎線・つくばエクスプレス「北千住駅」から徒歩11分程のところにあります。肩の力を抜いて、こだわりのナポリピッツァと南イタリア料理を味わってみてはいかがでしょうか。

スポット情報

AD'ACCHIO

AD'ACCHIO

東京都足立区千住東1-29-12

050-5571-9897

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事