おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.08.30 | 公開 2017.08.30

都心で京都を体感…老舗食材を使った料理が好評の「京家 KARASUMA」

東京都心にいながら京都を体感できる…そんなコンセプトをもとにして始められたのが、中目黒にある「京家 KARASUMA」です。大人の隠れ家とも言えるこのお店は、芸能関係者も多く訪れるなど人気を集めています。京都好きだけでなく多くの人に訪れてほしい「京家 KARASUMA」のとっておき情報を紹介します。

全面に京都を打ち出した、情緒あふれるお店

都心で京都を体感…老舗食材を使った料理が好評の「京家 KARASUMA」の1番目の画像

「京家 KARASUMA」の名前の通り、京都の風情を感じられるお店です。温かみのあるオレンジ色の照明がほんのりと空間を照らします。
店内に入ると、そこが東京であることをついつい忘れてしまうほど。大切な人との食事にもぴったりな空間です。芸能関係者やアーティストが訪れるなど、まさに大人の隠れ家として人気を誇っています。

仕入れ先は京都の老舗!伝統の味を堪能できる

都心で京都を体感…老舗食材を使った料理が好評の「京家 KARASUMA」の2番目の画像

提供する料理もこだわり抜いており、豆腐・湯葉・生麩・鶏肉・野菜といった食材を京都より仕入れています。食材だけでなく、箸などのカトラリーも京都から仕入れているというこだわりぶり。
仕入れ先である「とようけ屋山本」「麩嘉」「川政」「打田漬物」は、創業より長い歴史を誇る老舗ばかりです。京都の伝統の味を、東京・中目黒にいながら食すことができるのはたいへん魅力的です。

改良を重ねた「黒毛和牛ホルモンの京風白味噌なべ」

都心で京都を体感…老舗食材を使った料理が好評の「京家 KARASUMA」の3番目の画像

京風へのこだわりから、改良に改良を重ねて出来上がった珠玉の鍋。京都の名店より仕入れた鰹節、鶏ガラ、黒毛和牛のモツなどからダシをとり西京味噌を合わせたという、ほかでは味わえない極上鍋です。
黒毛和牛のモツは、2日間かけて余分な脂とくさみを落とし、旨味だけを残すというこだわり。この調理方法により、モツの脂っこさをあまり好まない人や年配層にも食べやすいように仕上げられています。

京都本場の生麩!「麩嘉さんとこの生麩の二色田楽」

都心で京都を体感…老舗食材を使った料理が好評の「京家 KARASUMA」の4番目の画像

世界で最も古い生麩専門店「麩嘉」から仕入れた、生麩を使用したメニュー。「麩嘉」は江戸時代後期に創業し、220年もの歴史を誇る老舗中の老舗です。京料理を語る上では欠かせない存在としても知られ、今も多方面から愛されています。和菓子のような可愛らしい見た目も魅力ですが、味ももちろん格別。老舗の味を都心で味わえる貴重な一品です。
そのほか、「とようけ屋山本さんの冷やっこ」「万願寺とうがらしの焼びたし」「ロースのしぐれ煮 卵をからめて」など、京都の食材を使った料理を取り揃えています。

京都を感じてもらうための数々のこだわり

都心で京都を体感…老舗食材を使った料理が好評の「京家 KARASUMA」の5番目の画像

「京家 KARASUMA」では”中目黒に京都を…”のコンセプトの通り、京都の食材を使った料理を多く取り揃えています。訪れた人たちに京都を感じてもらうための、料理やサービスを提供し続けています。
現地の老舗から直接食材を仕入れているだけあって、味は本場に勝るとも劣らぬものと言えるでしょう。料理をいただくだけで、ちょっとした旅行気分を味わえるかもしれません。

「京家 KARASUMA」は、東京メトロ日比谷線・東急電鉄東横線「中目黒駅」より徒歩3分の場所にあります。宿山橋を渡ってすぐ右手です。都会の喧騒を忘れて、くつろぎのひとときを過ごしてみませんか?

スポット情報

京家 KARASUMA

京家 KARASUMA

東京都目黒区上目黒1-15-11 カーサピッコラ中目黒 2F

03-6416-1007

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

おすすめの記事