おでかけ動画マガジン

グルメ

2017年08月29日更新

希少部位を贅沢に楽しむ!コスパの良さが魅力の地鶏料理・中目黒「焼鶏あきら」

鶏料理が食べたい時に、中目黒へ足を運ぶ方は多いかもしれません。品質にこだわったおいしい鶏料理が食べられる「焼鶏あきら」は、中目黒から歩いて5分ほどの目黒川沿いにあります。都会に佇む隠れ家のような風情の店内で、炭火でじっくりと焼いた鶏のおいしさを味わってみませんか。

目黒川沿いで「華やかな鶏、艶やかな時間」を演出

希少部位を贅沢に楽しむ!コスパの良さが魅力の地鶏料理・中目黒「焼鶏あきら」の1番目の画像

目黒川沿いの桜並木が全席から臨めるという開放的な造りの「焼鶏あきら」は、特に川に面した座敷席からの景観が抜群。
祇園を彷彿させるような京都のエスプリが随所に散りばめられた店内で、「華やかな鶏、艶やかな時間」をコンセプトに心地よい空間を提供しています。

品質にこだわった「串に刺さない」新しいスタイルの焼鶏

希少部位を贅沢に楽しむ!コスパの良さが魅力の地鶏料理・中目黒「焼鶏あきら」の2番目の画像

「焼鶏あきら」店主の清水明氏は、かつて地鶏料理「骨付鶏あきら」を三軒茶屋で営み、鶏料理の腕を上げて着実にファンを増やしてきました。店舗の増席が必要となった頃、鶏料理の激戦地・中目黒から徒歩圏内の目黒川沿いにある現在の場所を見つけます。
2005年10月にオープンした「焼鶏あきら」は、目黒川沿いを散歩しながら立ち寄れ、川のせせらぎや桜並木とともに料理が楽しめる風情あるお店。こだわり抜いて選んだ高品質な鶏を目の前にある七輪で好みの焼加減に調節できる、「串に刺さない」新しいスタイルが特徴です。

鶏の定番・希少部位が楽しめる「焼物盛り合せ」

希少部位を贅沢に楽しむ!コスパの良さが魅力の地鶏料理・中目黒「焼鶏あきら」の3番目の画像

新鮮で上質な地鶏本来の味わいを楽しむには、鶏の部位7種が揃った「焼物盛り合せ」(1,900円より)がおすすめです。焼肉のようなスタイルでテーブルに置かれた七輪を使い、自分好みの加減に焼く特選鶏の「七輪焼」は、噛むたびに鶏の旨みがじっくりと口の中に広がります。
焼いてすぐのジューシーな状態が味わえる上、温泉卵との相性も抜群です。つくねなどの定番部位から、希少部位の鶏カルビまで、様々な鶏をぜひ食べ比べてみてください。

パリッとジューシー「骨付鶏もも炭火焼」

希少部位を贅沢に楽しむ!コスパの良さが魅力の地鶏料理・中目黒「焼鶏あきら」の4番目の画像

同店の人気メニューで名物料理でもある「骨付鶏もも炭火焼」(1,080円)は、鶏皮のパリッとした食感と、口の中にあふれる柔らかくジューシーな肉汁が絶品。朝挽きのフレッシュな鶏を、お店の方がカウンター内の炭火で香ばしく、丁寧に焼き上げてくれます。
サイドメニューとしておすすめなのは、旬の野菜が食べられる「野菜盛り合せ」(980円より)。季節感を大切にする「焼鶏あきら」らしい一品となっており、お肉と一緒に味わうのが最適です。

コスパがよく、シンプルでおいしい店づくりを目指して

希少部位を贅沢に楽しむ!コスパの良さが魅力の地鶏料理・中目黒「焼鶏あきら」の5番目の画像

料理、おもてなしなど、あらゆる面においてコストパフォーマンスのよい店であることを目標に、日々研鑽している「焼鶏あきら」。季節によってメニューを変えたり、本当においしく食べてもらうためにはどうすればよいのかを考える努力を欠かしていません。
桜の定番スポットにもなっている目黒川沿いにあり、情緒ある景色と店内でいただく絶品料理。大切な人との会食に訪れてみてはいかがでしょうか。
目黒川沿いを散歩しながら、また桜の季節にはお花見がてら立ち寄れるロケーションの「焼鶏あきら」は、東急東横線または地下鉄日比谷線の中目黒駅より歩いて5分です。品質にこだわった地鶏料理の数々を、目黒川の風情とともに心ゆくまで堪能してください。

スポット情報

焼鶏あきら

焼鶏あきら

東京都目黑区中目黑 1-10-23 リバーサイドテラス 106

03-3793-0051

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

アプリなら、ルトロンがもっと便利に快適に!

行きたいが見つかるおでかけ動画アプリ。
フォトジェニックなカフェやハウツー動画を毎日配信!