おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.03.21 | 公開 2018.03.21

神楽坂散歩でお持ちかえり。不二家が限定販売する「ペコちゃん焼」

東京・飯田橋に佇む「不二家 飯田橋神楽坂店」。全国にある「不二家」ですが、大人気商品「ペコちゃん焼」はここでしか購入できません!「ペコちゃん焼」と共に、神楽坂のお花見スポットをゆっくり散歩しながら堪能してみませんか?

お花見のお供に持っていきたい「不二家」の名品

神楽坂散歩でお持ちかえり。不二家が限定販売する「ペコちゃん焼」の1番目の画像

東京・飯田橋にある「不二家 飯田橋神楽坂店」。全国に洋菓子店を展開している「不二家」のお店です。誰もが知る「不二家」のマスコットキャラクター・ペコちゃんをモチーフにした大判焼きを販売しています。

飯田橋~神楽坂は東京屈指のお花見スポット。「ペコちゃん焼」をテイクアウトして、ゆっくりお散歩しながらお花見を楽しんでみてはいかがでしょうか?

全国でもここでしか買えない!「ペコちゃん焼」

神楽坂散歩でお持ちかえり。不二家が限定販売する「ペコちゃん焼」の2番目の画像

日本全国にお店を構える「不二家」ですが、現在「ペコちゃん焼」を購入できるのは「 飯田橋神楽坂店」のみ! 約50年続く神楽坂のお土産として人気が高い商品です。

「ミルキーはママの味」で有名なミルキー味の「ミルキークリーム」、定番お菓子カントリーマアム味の「カントリーマアムクリーム」など、不二家ならではの味を始め常時10種類がラインナップしています。

3月限定メニュー「桜と苺」

神楽坂散歩でお持ちかえり。不二家が限定販売する「ペコちゃん焼」の3番目の画像

定番に併せて3月限定メニューも要チェックです。静岡県南伊豆産の塩漬けした大島桜葉を一緒に炊き込んだ餡を使った「さくらあん(160円)」は、割るとふわっと桜の香りが漂います。お花見をより満喫できる「ペコちゃん焼」です。

「苺ミルククリーム(160円)」は、完熟とちおとめを使った贅沢な果肉入りのクリームが入っています。苺の甘みとミルクのまろやかさが見事にマッチし、苺好きにはたまらない味に仕上がっています。

「ポコちゃん焼」に出合えたらラッキー!

神楽坂散歩でお持ちかえり。不二家が限定販売する「ペコちゃん焼」の4番目の画像

「ペコちゃん焼」はコワカワイイ、大判焼きらしい見た目。そのリアルな見た目も人気の理由のひとつです。「ペコちゃん焼」を注文すると、稀にボーイフレンドのポコちゃんを型どった「ポコちゃん焼」に出合うことも!ポコちゃんは気まぐれな男の子。お客さんのところにいつ遊びに行くかはお楽しみ。

東京メトロ各線「飯田橋駅」B3出口より右隣すぐ。お花見のお供やお土産にぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

スポット情報

不二家 飯田橋神楽坂店

不二家 飯田橋神楽坂店

東京都新宿区神楽坂1-12

03-3269- 1526

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事