おでかけ動画マガジン

HOW TO

2017年09月07日更新

”くるりんぱ”でできる! 3分ヘアアレンジ「ロープ編みサイドアップ」

ヘアアレンジがしたいけれど、ついいつも同じ髪型になってしまうと悩んでいる方も多いでしょう。今回はそんな方におすすめの、3分で仕上がる超簡単ヘアアレンジ「ロープ編みサイドアップ」の方法をご紹介します!

簡単くるりんぱですっきりヘアアレンジ

”くるりんぱ”でできる! 3分ヘアアレンジ「ロープ編みサイドアップ」の1番目の画像

朝はバタバタと忙しくて、なかなかヘアアレンジに時間がかけられない! そんな時でもほんの3分を使えば、見栄えのするヘアアレンジは可能です。簡単アレンジの定番とも言えるくるりんぱと、ロープ編みを使ったサイドアレンジ。どちらもコツさえ掴めば大丈夫です。

まずは髪全体を上下に三等分するイメージで、1番トップの部分の髪を集めます。この時サイドの髪を取りすぎないようにしましょう。後で2番目以下の部分も結び、ねじることも考えてバランスを取ります。集めた髪の毛はゴムで結びましょう。そこからくるりんぱをしていきます。

ゴムを少し下げて緩ませるのがポイント

”くるりんぱ”でできる! 3分ヘアアレンジ「ロープ編みサイドアップ」の2番目の画像

くるりんぱしやすい状態を作るために、結んだゴムの部分を少しずつ下げます。ゴムの部分が緩んできたら、両サイドを手で押さえて持ちましょう。持つ時はゴム付近をしっかりと支える感覚で、くるっと回転させて毛束を中へ入れ込みます。

次は、下げて緩ませたゴムの位置を再び上げて、きつく戻しましょう。やり方は、くるりんぱした毛束を2つに分けて持ち、左右に引っ張るというものです。ここでゴムをきつくすることで、アレンジが崩れにくくなり、安定します。

2番目の部分も最初と同様にくるりんぱ

”くるりんぱ”でできる! 3分ヘアアレンジ「ロープ編みサイドアップ」の3番目の画像

最初のくるりんぱが完成すれば、後は同じ動作の繰り返しなのでとても簡単。最初のくるりんぱの結び目の斜め下の方で2層目の髪をひとつにまとめ、もう一度くるりんぱしましょう。

気をつけるのは先ほどと同様で、バランスです。2番目部分は最初に残していたサイドの髪も使って、先ほどよりは少し大きな形にします。

そして再度くるりんぱしましょう。ここでも毛束を入れ込んだ直後は、髪が下がりバランスが崩れた状態です。しっかりとゴムをきつくして、バランスを整えましょう。

最後の仕上げで全体のバランスを調整

”くるりんぱ”でできる! 3分ヘアアレンジ「ロープ編みサイドアップ」の4番目の画像

最後の3番目の部分のアレンジです。ここでも動作は同じ。2番目のくるりんぱの結び目の下の髪を集めます。また、ゴムで結んだ部分は緩めてから、くるりんぱしましょう。そしてゴムをきつくした後、下に残った髪もゴムで結びます。

最後の部分もしっかりとゴムをきつくして崩れにくくしましょう。また、特に後頭部あたりは、ボリュームがある方が頭の形が綺麗に見えます。指で髪を少しずつつまんで、ふんわりとさせましょう。抜け感も出て、女性らしい印象に仕上がります。最後は髪飾りを耳の後ろのあたりに付ければ完成です。

ロープ編みサイドアップはひとつひとつのコツさえ掴んでしまえばとても簡単です。簡単なのに仕上がりはとても華やかな印象を与えられます。アレンジをはじめる前に、髪全体にしっかりとワックスをなじませておけば、さらに崩れにくくなるので試してみてください。普段はなかなかアレンジしないという方も、3分ほどあれば完成する簡単アレンジでイメチェンしてみませんか?

市川裕子
監修
市川裕子
高橋弥生
出演
高橋弥生

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「HOW TO」に関する人気記事ランキング