おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.07.22 | 公開 2017.09.15

一頭買い銘柄豚の極厚とんかつ! 東京・目黒「とんかつ 富士㐂(ふじき)」

東京・中目黒にある「とんかつ 富士㐂(ふじき)」は、目の前で揚げる音を聞きながら極厚ジューシーなとんかつを食べられるレストランです。素材にこだわった専門店ならではのおいしさに出会える「とんかつ 富士㐂(ふじき)」の魅力についてたっぷりご紹介します!

おしゃれな佇まいで入りやすい雰囲気

一頭買い銘柄豚の極厚とんかつ! 東京・目黒「とんかつ 富士㐂(ふじき)」の1番目の画像

「とんかつ 富士㐂(ふじき)」は、中目黒駅から徒歩でほど近い山手通り沿いの路面店。おしゃれな佇まいですが、窓から店内が見え、1人でもふらっと入りやすい雰囲気。

清潔感のある全21席の店内は、木のぬくもりがあふれるくつろぎの空間です。とんかつを揚げる音がキッチンから聞こえ、テーブル席とカウンター席があります。

こだわりの素材を使用

一頭買い銘柄豚の極厚とんかつ! 東京・目黒「とんかつ 富士㐂(ふじき)」の2番目の画像

「とんかつ 富士㐂」は、2016年にオープンしました。リーズナブルに提供するため銘柄豚の茨城県産「瑞穂のいも豚」を一頭買いし、希少部位もメニューに加えています。

肉だけでなく油、パン粉にもこだわる同店。とんかつを揚げたときの軽さの秘訣は、自家製ラード、牛脂、香りの良いごま油の三種を独自にブレンドした自慢の油。その香りは食欲をそそります。

口溶けの良い、瑞穂のいも豚「厚切りロースとんカツ」

一頭買い銘柄豚の極厚とんかつ! 東京・目黒「とんかつ 富士㐂(ふじき)」の3番目の画像

とんかつ 富士㐂一押しの人気メニューは、瑞穂のいも豚「厚切りロースとんカツ」(1,580円)です。厚切りで食べ応えのあるボリューム感がうれしい一品。口溶けの良い脂と赤身のコクを味わえると評判です。
瑞穂のいも豚は、サツマイモと穀類を飼料にして育てられた銘柄豚。まずソースを付けずに一口味わってみると、パン粉の香ばしさや肉のうまみ、脂の甘みを堪能できます。

お土産におすすめ! お持ち帰り限定「かつサンド」

一頭買い銘柄豚の極厚とんかつ! 東京・目黒「とんかつ 富士㐂(ふじき)」の4番目の画像

お持ち帰りメニューとして人気の「かつサンド」(1,000円)はボリューム満点。注文が入ってから作っています。冷めてもジューシーな人気の一品。

かつサンドのほか、とんかつやメンチカツも持ち帰り可能。家族に喜んでもらえること間違いなしです。昼時や混雑時など、待ち時間が長くなってしまいそうな時は、残念ながら機会を改めることもあるほど。

銘柄豚のとんかつをいただく至福の時間を過ごそう

一頭買い銘柄豚の極厚とんかつ! 東京・目黒「とんかつ 富士㐂(ふじき)」の5番目の画像

「とんかつ 富士㐂」では、雌の「瑞穂のいも豚」を一頭買いしています。雌の豚肉は脂の融点が低く、多くの人に食べた瞬間に溶けるうまみの脂を味わってほしいという思いが伝わります。

カウンター席があるため、おひとりさまで気軽に訪れる人も多数。素材にこだわった専門店のとんかつのおいしさをぜひ味わってみてください。

東急東横線・東京メトロ中目黒駅から山手通りを池尻方面に向かって徒歩6分の場所にあります。駐車場はないため、近隣の有料駐車場を利用してください。

スポット情報

富士㐂 中目黒店

富士㐂 中目黒店

東京都目黒区青葉台2-21-13 青葉台マンション106号

03-6303-0074

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

おすすめの記事