ルトロン

おでかけ動画マガジン

EDIT 2018.03.29 ・ POST 2018.03.29

100万輪のテッポウユリが純白を作り出す「伊江島ゆり祭り」

沖縄県 > 伊江島・伊是名・伊平屋

  • 0

  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

  • 15

  • 0

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本一早いゆり祭り!会場全体がゆりに染まる

100万輪のテッポウユリが純白を作り出す「伊江島ゆり祭り」の1番目の画像

伊江島の北海岸にあるリリーフィールド公園では、日本一早いゆり祭りが開催されます。開催期間は2018年4月22日(日)から5月6日(日)まで。沖縄本島の本部港からフェリーで約30分とアクセスも良く、フェリー乗り場には毎年長蛇の列ができるほどの人気があり、全国から多くの観光客が訪れます。

100万輪のテッポウユリが純白を作り出す「伊江島ゆり祭り」の2番目の画像

広大な敷地一面に咲き誇るのは、純白のテッポウユリ。緑とのコントラストもさることながら、真っ青な海と空との組み合わせも美しく、ユリの白が凛と際立ちます。会場が真っ白に染まる様子は圧巻で、写真におさめたくなる絶景。非日常感たっぷりの楽園のような光景に心を奪われます。

100万輪のテッポウユリが純白を作り出す「伊江島ゆり祭り」の3番目の画像

会場の奥では世界のゆり100品種が咲き誇り、カラフルな彩りで訪れた人を出迎えます。ゆり独特の甘い香りも心を癒してくれるやさしさにあふれていて、忘れられない思い出に。数えきれないほどのユリのなかから、自分のお気に入りをみつけてはいかがでしょうか。

ゆり以外にも楽しめるポイントがたくさん

100万輪のテッポウユリが純白を作り出す「伊江島ゆり祭り」の4番目の画像

ゆり祭り期間中は、会場を賑やかに盛り上げる出店も多数。飲食テナントや物販テナントがずらりと立ち並び、伊江島ならではのご当地グルメが満喫できるのが魅力のひとつです。伊江島産の小麦を使用した香ばしいそばや、食感が小気味よくクセになる島らっきょうの天ぷら、当地ジェラートなどが販売されます。

また土日、祝日に開催されるイベントも目白押し。村に代々伝わる伝統的な舞踊や民謡、躍動感あふれるライブなどが行われ、会場を大いに沸かせます。さらに、雄大な自然の中で馬に乗れる乗馬ふれあい体験では、ゆりの絶景と香りを全身で感じながらアクティビティにチャレンジできるので、アウトドア派の方にもおすすめです。

文/萩原かおり

イベント情報

※本記事上の情報は公開時点のものになります。最新情報は公式ホームページにてご確認ください。

関連する記事

人気記事

コメント

ログインまたは 新規登録してコメント投稿しよう!

コメントを投稿しよう!