おでかけ動画マガジン

グルメ

公開 2017.09.02

代々木駅すぐ! 「鹿児島郷土料理&焼酎 本家かのや」でこだわりの食材を焼酎と一緒に

東京・代々木にある「鹿児島郷土料理&焼酎 本家かのや」は、食材の宝庫と言われる鹿児島県鹿屋(かのや)市の食材を使用した、郷土料理と焼酎が楽しめるお店です。錦江湾で水揚げされたカンパチのお刺身や、きびなごの天ぷら、薩摩黒豚を使った料理など、現地の味を満喫できます。

夏場はテラスで「焼酎ガーデン」も! 使い勝手抜群の店

代々木駅すぐ! 「鹿児島郷土料理&焼酎 本家かのや」でこだわりの食材を焼酎と一緒にの1番目の画像

「鹿児島郷土料理&焼酎 本家かのや」があるのは、新宿区代々木のビルの3F。1Fにもお店の看板が出ており、目印になっています。店名が書かれたのれんをくぐると、カウンター席やテーブル席だけでなく、小上がりの掘りごたつ席もあり、使い勝手が良いお店です。
小上がり席の壁一面には焼酎のラベルが貼られており、目を引きます。カウンターの上にも焼酎のボトルがズラリと並び、圧巻のビジュアルです。外にはテラス席があり、夏場には本格芋焼酎や夏焼酎が味わえる「焼酎ガーデン」も開催されています。

ここは“リトル鹿屋” 現地から仕入れた食材を味わおう

代々木駅すぐ! 「鹿児島郷土料理&焼酎 本家かのや」でこだわりの食材を焼酎と一緒にの2番目の画像

お店は、鹿児島県鹿屋市にある「かのやブランド推進協議会」における、「かのやブランド確立プロジェクト」の一環として開店。すでに10年超の歴史を重ねました。大自然に恵まれた鹿屋は食材の宝庫で「日本のフロリダ」と称されるほど。
豊富な厳選食材を現地から仕入れているかのやでは、都心にあって地元そのままの味を堪能できるお店です。鹿児島出身者に限らず、多くのファンが本場の味を求めて来店しています。

これぞ鹿児島のご馳走! 「黒豚スペアリブ焼き」

代々木駅すぐ! 「鹿児島郷土料理&焼酎 本家かのや」でこだわりの食材を焼酎と一緒にの3番目の画像

「黒豚スペアリブ焼き」はお店自慢の一品。鹿児島特産である黒豚のスペアリブを、オリジナルの調理法で焼き上げたものです。
大人の手のひらほどの大きさのスペアリブは、その旨味を逃さぬよう、丁寧に粉をまぶして焼かれており、甘辛いタレにからめて仕上げています。箸でも簡単にほぐれるやわらかさ。口に入れると、黒豚の脂の上品な甘味や肉のうまみがしっかりと感じられます。
スペアリブ焼き以外にも、餃子や肉巻きといった黒豚を使った料理が豊富。黒豚のうまみを思う存分楽しめます。

海の幸も自慢! 「カンパチ刺身とつけあげ盛り合わせ」

代々木駅すぐ! 「鹿児島郷土料理&焼酎 本家かのや」でこだわりの食材を焼酎と一緒にの4番目の画像

「カンパチ刺身とつけあげ盛り合わせ」は鹿児島の海の幸を満喫できる、お店のおすすめメニュー。ブリやヒラマサとともに「ブリ御三家」と評される味わい深いカンパチは、夏場に旬を迎える人気の高い魚。
錦江湾で水揚げされたものを仕入れており、適度にのった脂と締まった身を堪能できます。一緒にいただく「つけあげ」とは、鹿児島名物であるさつま揚げのこと。小魚を丁寧にすり身にしタコや枝豆などの具材を混ぜ込んで揚げた、お店で手作りしている自慢のお品です。

鹿児島を感じたい時に立ち寄ろう。アットホームなお店

代々木駅すぐ! 「鹿児島郷土料理&焼酎 本家かのや」でこだわりの食材を焼酎と一緒にの5番目の画像

「鹿児島郷土料理&焼酎 本家かのや」では、鹿屋産に特化した食材や焼酎などがいただけるのはもちろんのこと、アットホームな空気感も魅力です。東京から鹿児島までの距離は遠く、気軽に行くことはできませんが、ここに来れば現地の味を舌で感じることができます。
鹿児島出身者や、鹿児島に旅行しその魅力に魅了された人だけでなく、鹿児島を訪れたことがない方でも、美味しい料理とお酒で心地よい気分に浸れるでしょう。

「鹿児島郷土料理&焼酎 本家かのや」が入っている「NTTドコモ代々木ビルアネックス1」は、JR山手線・総武線「代々木駅」の東口から徒歩1分と、そのアクセスの良さも人気の理由のひとつです。あなたも芋焼酎片手に、薩摩の味を味わってみませんか。

スポット情報

鹿児島 本家 かのや

鹿児島 本家 かのや

東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-3 NTTドコモ代々木ビルアネックス13F

03-5363-5150

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事