おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.09.01 | 公開 2017.09.01

全面プロジェクションマッピングの異世界! レストランバー「Barliminal」

最新のデジタルアートを駆使した東京・六本木の次世代レストランバー「Barliminal(バーリミナル)」。店内全面にプロジェクションマッピングを投影し、圧倒的な非日常空間へと誘います。プレートやカクテルグラスにまで投影される美しい映像に、思わず息を呑むはずです!

海中散歩から宇宙旅行まで! デジタルアートの非日常空間

全面プロジェクションマッピングの異世界! レストランバー「Barliminal」の1番目の画像

「Barliminal(バーリミナル)」では、店内全面に投影されるプロジェクションマッピングにより、非日常感あふれるエンターテインメントな空間へと誘います。
地下店舗に広がる一面の夜景はそれだけでも不思議な気分になりますが、海中散歩に世界旅行、果ては宇宙旅行までが疑似体験ができます。
カウンター8席、テーブル20数席のほか、2〜10名利用できる個室(要事前予約)が1室。貸し切りパーティーの利用が多いので、来店前は予約をしておくのがおすすめです。

お店の世界観とお客様の持ち込むドラマが生む化学反応

全面プロジェクションマッピングの異世界! レストランバー「Barliminal」の2番目の画像

店名の「Barliminal」は、「Bar(バー)」と「Subliminal(サブリミナル)」をかけあわせた造語。お客様にひとときの非日常を楽しんでもらうためのサービスと演出に心を砕いています。
お店が仕掛ける世界観と、お客様ひとりひとりが日常に持っているドラマが化学反応を起こし、その時その場所でしか生まれない魅力的なストーリーを展開したい、という願いをもって運営しています。
毎日ガラリと異なる内装や雰囲気を演出していますが、来店中にリクエストがあれば、好みの映像に切り替えることが可能です。

朝採れ野菜と旬の果物がたっぷりの女性向けメニュー

全面プロジェクションマッピングの異世界! レストランバー「Barliminal」の3番目の画像

もちろん自慢はビジュアルだけではありません。どのメニューも、素材の良さが生かされた納得の味。カクテルに使用するフルーツは旬のもの、調理油にはトランス脂肪酸フリーのものを選ぶなど、そのこだわりは相当なもの。
なかでも、契約農家から毎日直送されてくる無農薬の朝採れ野菜を使った「~青空農園からの贈り物 ~季節のバーニャカウダ」がおすすめです。
女性シェフが考案したメニューは、すべて注文後に調理するため、全品がカスタマイズ可能。苦手な食材を省いたり、好みの味つけにアレンジしたりと、その場で対応します。

バースデーサプライズの予約殺到!「 ケーキマッピング」

全面プロジェクションマッピングの異世界! レストランバー「Barliminal」の4番目の画像

プロジェクションマッピングが楽しめるのは、店内の壁面だけではありません。カクテルや料理のプレートにも、細かな映像を見事に描き出します。
特に、バースデーサプライズに使われる「ケーキマッピング」は圧巻! 壁いっぱいに現れるお祝いメッセージに加え、ケーキ表面にもデジタルアートの演出があるため、予約必至のサービスです。

女性にうれしい! ノンアルコールやハーフサイズに対応

全面プロジェクションマッピングの異世界! レストランバー「Barliminal」の5番目の画像

「お店の雰囲気は楽しみたいけれど、アルコールは苦手…」という方のために、ノンアルコールやフルーツベースのカクテルに力を入れています。
また、すべてのメニューにハーフサイズがあるので「色々な料理を少しずつ食べたい」という方にもおすすめ。細かなところにまで気を配ったサービスには、女性客を楽しませたいという「Barliminal」ならではこだわりが詰まっています。

都営大江戸線「六本木駅」8番出口より徒歩3分。あるいは東京メトロ千代田線「乃木坂駅」3番出口から徒歩3分。東京ミッドタウンから新国立美術館に向かって歩き、ひとつめの角を右折。右手にあるビルのB1Fで、目印は入口にあるトネリコの木のアーチです。また店舗の目の前にはコインパーキングもあります。

スポット情報

レストランバー Barliminal Roppongi

レストランバー Barliminal Roppongi

東京都港区六本木7-4-12 ジャスミン六本木

03-6447-4046

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事