おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.08.30 | 公開 2017.08.30

野菜のおいしさを丸ごと味わえる! 大阪のオーガニックレストラン「レコッコレ」

大阪・久宝寺にあるのが、オーガニックレストラン「レコッコレ」です。肉や乳製品、卵、カツオだしなど、動物性食品や化学調味料は一切使用せず、野菜の皮などを生かして料理をつくっているのがこだわり。素材の旨味を存分に活かした人気店を紹介します。

外観も内観もかわいいがいっぱい! 黄色の建物が目印の店

野菜のおいしさを丸ごと味わえる! 大阪のオーガニックレストラン「レコッコレ」の1番目の画像

大阪・久宝寺にあるオーガニックレストラン「レコッコレ」。黄色の建物に色とりどりのガーランドがキュート。思わず心がウキウキする雰囲気です。店までの通路にはテラス席もあり、風を感じながらの食事を楽しめます。
ガラス張りの入り口から中へ入ると、壁には木の枝や小さな気球などが飾られています。思わず長居したくなるかわいらしい店内です。

野菜を主役にオーガニックレストランを出したい!

野菜のおいしさを丸ごと味わえる! 大阪のオーガニックレストラン「レコッコレ」の2番目の画像

店主はオーガニックレストランを出店する前、IT企業に勤めていました。しかし「食事を見直すきっかけ作りをしたい」との思いから、飲食店を始めたいと願うようになります。
そんな時にタイミング良く、工事費無しでビルに店舗が構えられるという新聞の記事を目にしました。さっそく応募して開業することになったのです。
「普段は付け合わせとして使われがちな野菜を主役に」というコンセプトのもと、野菜をさまざまな形で楽しめる場となっています。

濃厚な味わい「野菜と玄米のトマトソースリゾット」

野菜のおいしさを丸ごと味わえる! 大阪のオーガニックレストラン「レコッコレ」の3番目の画像

「野菜と玄米のトマトソースリゾット」は、水を一切使用せず、ナスやトマト、ニンジンなど、多種類の野菜を使用したスープで作るリゾット。野菜の旨味がぎゅっと凝縮されています。
ベースにはトマトソースを使用していますが、それとは別に、週替わりで野菜ソースを作り、2色のソースをかけて食べるリゾットも。玄米を使用しているヘルシーな一品です。

玄米と有機野菜を使用した「ベジプレート」

野菜のおいしさを丸ごと味わえる! 大阪のオーガニックレストラン「レコッコレ」の4番目の画像

体に優しいベジプレートは、日替わりで野菜の惣菜が4種類、玄米ご飯にサラダ、スープがセットになったプレートです。惣菜の一例としては、自家製のセロリで作ったナムル、夏野菜とビーツの重ね煮に豆乳ヨーグルトソースをかけたものなど。
素材が最大限に活かされ、手軽にたくさんの野菜が食べられると人気の商品となっています。

野菜を主役にした料理でお客を魅了するレストラン

野菜のおいしさを丸ごと味わえる! 大阪のオーガニックレストラン「レコッコレ」の5番目の画像

「野菜を主役に」という店主のこだわりで、主に無農薬無化学肥料の野菜を使っています。店主の弟が奈良で野菜を自然栽培しており、夏から12月にかけてはその野菜がメインで使われているのも魅力です。歯ごたえや香りが強く、どれも野菜の個性が出ています。
出汁やみりん、砂糖などの調味料は極力使わず、野菜本来の味を活かすのも、このお店の大切にするところです。さらに、焼き菓子やオーガニックコーヒーもあるため、甘いものが食べたい人にもおすすめですよ。

OsakaMetro中央線「本町駅」12番出口から徒歩5分のところにあります。お店が少し奥まっていますが、道沿いに看板があるので目印になります。野菜を色々な形で楽しめる「レ コッコレ」を探しに、お出かけしてみませんか?

スポット情報

レコッコレ

レコッコレ

大阪市中央区北久宝寺町3-4-1

06-6245-5556

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事