おでかけ動画マガジン

グルメ

2017年09月06日更新

京都ならではの本格的な宇治抹茶! 老舗和スイーツカフェ「茶匠 清水一芳園 京都本店」

京都市東山区にある「茶匠 清水一芳園 京都本店」は、最上級の宇治抹茶を味わうことができる老舗和スイーツカフェです。お店で使われる食材は、全て店主が厳選した一級品。和モダンなリラックス空間で本格的な抹茶と共に、見た目も味も美味しい和スイーツが楽しめます。

宇治抹茶の豊かな香りが漂う和モダン空間

京都ならではの本格的な宇治抹茶! 老舗和スイーツカフェ「茶匠 清水一芳園 京都本店」の1番目の画像

京都市東山区にある老舗和スイーツカフェ「茶匠 清水一芳園 京都本店」。大通りに面した和モダンな正面玄関には、若葉色の暖簾が掛けられ、かわいらしいハート型の窓が出迎えてくれます。
店内は、古民家のような風合いが感じられる落ち着いた和の空間。窓から差し込む柔らかい自然光が、訪れた人を優しく照らします。
木のぬくもりが感じられる広々としたカウンターは、一人で静かな時を過ごしたい人にもおすすめ。地元の人はもちろん、遠方からも極上のスイーツを求めて多くの人が訪れています。

歴史ある茶問屋の本格的な味が気軽に楽しめる!

京都ならではの本格的な宇治抹茶! 老舗和スイーツカフェ「茶匠 清水一芳園 京都本店」の2番目の画像

「茶匠 清水一芳園 京都本店」は、創業以来70有余年続く茶問屋の直営カフェです。著名なデザイナーが手掛けた内装は、洗練された和モダンな雰囲気。訪れた人がゆったりとくつろげるような、癒しの空間作りを心掛けています。
もちろん、お店で出されるスイーツも店主のこだわりが凝縮された一級品。京都一の抹茶スイーツを目指す店主が作り出すメニューは、見た目も味も訪れた人に驚きと感動を与えてくれます。

インパクト大! 「宇治抹茶氷エスプーマ仕立て「亀」」

京都ならではの本格的な宇治抹茶! 老舗和スイーツカフェ「茶匠 清水一芳園 京都本店」の3番目の画像

このメニュー目当てで来店する人も多い、ボリューム満点のかき氷。山盛りにされたふわふわの天然氷を、2種類の抹茶と岡田製糖所の阿波和三盆糖で作った蜜をブレンドしたムースが覆っています。
別添えされた小豆煮、練乳、白玉を、お好みでトッピングしてもOK。ふんわり柔らかな口当たりの氷と、ムースから広がる宇治抹茶の香りを楽しめます。味はもちろん、見た目のインパクトもあり、フォトジェニックな一品です。

最後まで味の変化を楽しめる和スイーツ「清水パフェ」

京都ならではの本格的な宇治抹茶! 老舗和スイーツカフェ「茶匠 清水一芳園 京都本店」の4番目の画像

高さ25cmにもなるボリューミーなパフェです。宇治抹茶を使用した贅沢なアイスの他に、抹茶クリーム、抹茶ようかん、きな粉アイス、ミルクプリンなど、何層にもなる味の変化を最後の一口まで楽しむことができます。
器からこぼれんばかりに盛られた白玉やわらび餅、栗の渋皮煮も和スイーツ好きにはたまらない一品。このメニューひとつで、宇治抹茶の苦みや旨み、香りを思う存分堪能することができます。

店主のおもてなしの心と本格的な宇治抹茶が魅力!

京都ならではの本格的な宇治抹茶! 老舗和スイーツカフェ「茶匠 清水一芳園 京都本店」の5番目の画像

妥協せず、最上級の原料で本物の味を提供したいという店主の想いが込められたこだわりのメニュー。その味には、訪れるお客さんにとにかく喜んでもらいたいという深いおもてなしの心が感じられます。
宇治抹茶の魅力が全て詰まった味は、京都のご当地グルメを楽しみたい観光客にも人気です。地元の人にも長年愛される名店で、日本が誇る抹茶の味と香りをぜひ堪能してみてください。

京阪本線「七条駅」を出て、国立博物館方向へ直進し、東山七条の交差点を南へ100m進むとお店があります。車の場合は専用駐車場が無いため、近隣のコインパーキングをご利用ください。
「茶匠 清水一芳園 京都本店」には宇治抹茶の香りと、日々の喧騒を忘れられるゆったりとした空間が広がっています。京都観光の際にぜひ一度訪ねてみては。

スポット情報

茶匠 清水一芳園 京都本店

茶匠 清水一芳園 京都本店

京都府京都市東山区本瓦町665

075-202-7964

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング