おでかけ動画マガジン

EDIT 2017.09.04 ・ POST 2017.09.04

大阪府 > 天王寺・阿倍野

「中村佑介展 15 THE VERY BEST OF YUSUKE NAKAMURA」に潜入!

  • 0
  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

  • 4

作品を間近に見られる初の大規模イベント

「中村佑介展 15 THE VERY BEST OF YUSUKE NAKAMURA」に潜入!の1番目の画像

大阪・阿倍野のあべのハルカス24F、大阪芸術大学スカイキャンパスにて2017年9月18日(月)まで開催されている「中村佑介展 15 THE VERY BEST OF YUSUKE NAKAMURA」。今回の大規模な展覧会は、中村さん自身にとって初となるイベントです。

「謎解きはディナーのあとで」や、「ASIANKUNG-FU GENERATION」のジャケットなど、数々の話題作を手がけてきた中村さん。このイベントでは世間の人たちが彼のことを知るきっかけとなった代表作だけでなく、学生時代の作品などこれまで外に発表されることのなかった作品も展示されています。

イラストレーター歴15周年の記念としてイベントを開催

「中村佑介展 15 THE VERY BEST OF YUSUKE NAKAMURA」に潜入!の2番目の画像

2002年からイラストレーターの活動をスタートさせた中村さん。「活動歴が15年に到達した記念にイベントを開催しないか?」と話をもちかけられたことから、今回初となる大規模イベントの開催を決意したそう。

開催場所はイラストレーターとしての礎を築くこととなった母校の大阪芸術大学。開催エリアとして決定した阿倍野の土地も、中村さんが10年間生活をしていたゆかりのある場所です。今まで日の目を見なかった作品も公開されており、彼の作品だけでなくイラストレーターとしての成長過程も見ることができます。

会場で手に入るイラスト入りのグッズは必見

「中村佑介展 15 THE VERY BEST OF YUSUKE NAKAMURA」に潜入!の3番目の画像

今回のイベントでは、15年間で発表された作品の中からセレクトした中村さんのイラストを用いたグッズが販売されています。

ポスターや下敷きなど定番のものだけでなく、常に持ち歩くことのできるiPhoneケースやブックカバーなど、彼のイラストを身近に感じることのできるアイテムが揃えられています。その他には、ポストカードやステッカーなどもあり、おみやげにも喜ばれること間違いなしです。

中村さんが携わってきた仕事の全てを公開

「中村佑介展 15 THE VERY BEST OF YUSUKE NAKAMURA」に潜入!の4番目の画像

CDのジャケットや小説の表紙だけでなく、今や教科書の表紙にも採用されている中村さんの作品。彼のイラストは日本国内のみならず、独特の世界観で世界の人からも注目を浴びるほどです。

今回のイベントは、彼が携わってきた仕事のほぼ全てを見ることができる絶好のチャンス! ファンのみならず、一度足を運ぶ価値のあるイベントとなっています。

大阪のシンボルマークとして阿倍野にそびえ立つ、あべのハルカス。24階・大阪芸術大学スカイキャンパス内にて開催中です。JR天王寺駅目の前にあり立地も抜群。大阪観光がてら立ち寄ることもできます。どうぞお見逃しなく!

イベント情報

※本記事上の情報は公開時点のものになります。最新情報は公式ホームページにてご確認ください。

  • 0
  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

  • 4

関連する記事

おすすめ記事