おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.10.04 | 公開 2017.10.04

フロアでテーマが違う! 大人が楽しめるレストラン&バー「California Club」

「California Club(カリフォルニア クラブ)」は、大阪・心斎橋にあるカリフォルニア気分で楽しめるレストラン&バーです。店内はカジュアルスタイル、セレブスタイルとフロアごとに違うテーマで演出され、本場カリフォルニアの料理を堪能できる大人の社交場です。

大阪”ミナミ”で話題のリトルカリフォルニア

フロアでテーマが違う! 大人が楽しめるレストラン&バー「California Club」の1番目の画像

「California Club(カリフォルニア クラブ)」は、ハリウッドを彷彿とさせる5m超の大看板が目印の、大阪・心斎橋にある3階建てレストラン&バー。カリフォルニアをテーマにした店舗は、フロアごとにそれぞれ違うテーマで演出されています。

1Fがカジュアルにワイワイと楽しめるレストラン、2Fはビバリーヒルズのようなセレブ気分を味わえるバーダイニング、3Fは夏季限定のビアガーデン専用フロアになっています。

アメリカらしさ、カリフォルニアらしさを追求!

フロアでテーマが違う! 大人が楽しめるレストラン&バー「California Club」の2番目の画像

「California Club」は、アメリカらしさ、カリフォルニアらしさを味わえる大人の社交場をコンセプトにしたお店。店主はこのお店をオープンするにあたって、大阪にあるすべてのアメリカンレストランに足を運び、アメリカらしさ、カリフォルニアらしさを勉強したそう。

外観や内観だけでなく、溶岩石で焼き上げたステーキやインパクト抜群のココナッツシュリンプなど、料理もアメリカらしさ、カリフォルニアらしさを追求しています。

溶岩石で焼き上げるお店自慢の「サーロインステーキ」

フロアでテーマが違う! 大人が楽しめるレストラン&バー「California Club」の3番目の画像

一番人気は、こだわりの「サーロインステーキ(2,150円~)」。赤身が美味しいアメリカンビーフの中でも、米国農務省認定の高品質牛肉で、流通量が全体のわずか7%という希少肉サティスファイド・アンガスビーフを使用。

溶岩石のチャコールグリルで焼き上げたサーロインステーキは、柔らかくてジューシー! 仕上げに、シェフ特製のバーボンソースで香り付けされ、ちょっぴり大人の味わいです。ソースは、アンチョビソース、アップルジンジャーソース、ワサビ&柚子胡椒、ガーリックソースの4種類から選べます。

SNSでも人気「とび出す! ココナッツシュリンプ」

フロアでテーマが違う! 大人が楽しめるレストラン&バー「California Club」の4番目の画像

インパクト抜群なのが「とび出す! ココナッツシュリンプ(1,580円)」。グラスに入った約30cmの大きなエビがお皿の上から飛び出すインパクト抜群の見た目。

ココナッツフレーバーの衣をまとったプリップリのシュリンプは、食べ応えたっぷりで絶品です。あっと驚くようなビジュアルはSNSでも大人気。

ミナミで楽しむ大人のカリフォルニアBARダイニング

フロアでテーマが違う! 大人が楽しめるレストラン&バー「California Club」の5番目の画像

フロアによってカジュアルにもセレブな雰囲気にも楽しめる「California Club」は、アメリカンな肉料理やシュリンプ料理をはじめ、西海岸スタイルの料理が揃っています。

トマト、アボガド、モッツァレラチーズがマッチした「CCスタイルカプレーゼ」、グラノーラがのって食感が楽しい「COBBサラダ」、ジェノベーゼの香りが食欲をそそる「カリフォルニアロール CCスタイル」など、目でも舌でも楽しめるお店です。

常時「モエ・エ・シャンドン」の小瓶があるので、気軽にシャンパンが楽しめるのも、プチ贅沢を味わいたい時は嬉しいところ。

OsakaMetro御堂筋線「心斎橋駅」から徒歩4分、長堀鶴見緑地線「長堀橋駅」から徒歩5分とアクセス抜群。1F・2Fフロアのほか、夏季には屋上ビアガーデンでも美味しい料理が堪能できます。ミナミのデートや、インスタ映えが気になる女子会におすすめです!

スポット情報

California Club

California Club

大阪府大阪市中央区東心斎橋1-15-23

06-7709-4919

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事