おでかけ動画マガジン

ニュース

更新 2018.03.23 | 公開 2018.03.23

五感で感じるアートなお花見体験「日本橋 桜フェスティバル」

日本橋を中心としたエリアで開催される「日本橋 桜フェスティバル ~新たな出会い、日本橋、八重洲、京橋~」。伝統工芸「江戸切り絵」をモチーフにした桜並木や、桜をモチーフにしたグルメの食べ歩き、音楽祭や絵画展といった連携アートイベントを楽しむことができます。

アートに楽しむ。桜に包まれる街のお花見体験

五感で感じるアートなお花見体験「日本橋 桜フェスティバル」の1番目の画像

日本橋、八重洲、京橋エリアにて、2018年3月16日(金)~4月15日(日)の期間中、アートなお花見体験ができるイベント「日本橋 桜フェスティバル ~新たに出会う、日本橋、八重洲、京橋~」が開催中です。

5回目の開催となる今年は「アーティスティックに楽しむ、春。」がテーマ。伝統工芸「江戸切り絵」をモチーフにした桜並木や桜をモチーフにしたグルメの食べ歩き、音楽祭や絵画展といった連携アートイベントを楽しむことができます。

約25mの桜並木イルミネーション「SAKURA TUNNEL」

五感で感じるアートなお花見体験「日本橋 桜フェスティバル」の2番目の画像

福徳神社の参道に、伝統的な芸術手法である「江戸切り絵」で満開の桜並木を表現した、約25mの桜のインスタレーションが登場。夜になると映像と音の演出が加わります。約100個の桜提灯と共に桜に包まれる神秘的な空間を楽しんで。

街中を桜色に染める「桜ライトアップ」

五感で感じるアートなお花見体験「日本橋 桜フェスティバル」の3番目の画像

重要文化財である三井本館や、日本橋三越本店をはじめとした、中央通りにある各施設にて、17:00~24:00の間、桜をモチーフにした幻想的なライトアップが行われます。

日本橋の街中が美しく可憐な桜色に染まる、情緒的な演出に思わずうっとり。春の訪れを感じながら、ロマンチックな夜の日本橋散歩はいかがですか?

※施設によって点灯時間は異なります。

新旧融合した日本橋ならではのお花見体験を

五感で感じるアートなお花見体験「日本橋 桜フェスティバル」の4番目の画像

ほかにも、桜メニューを食べ歩きで楽しむ「日本橋桜メニューウォーク」や2日間限定で特別メニューを味わう「ニホンバシ桜屋台」などグルメイベントも充実。街中を舞台にしたリアル宝探しイベント「ニホンバシ宝探し」など、日本橋周辺エリアを巡りながら五感でお花見を楽しむことができます。

「江戸桜通り」や「日本橋さくら通り」など桜の名所が集い、桜を愛でながら食を楽しむ文化が根付く日本橋で、新旧融合した日本橋ならではのアートなお花見を体験しませんか?

イベント情報

日本橋 桜フェスティバル ~新たに出会う、日本橋、八重洲、京橋~

日本橋 桜フェスティバル ~新たに出会う、日本橋、八重洲、京橋~

2018年03月16日 〜 2018年04月15日

東京都中央区日本橋室町2丁目2−1

03-3242-0010(開催期間中10:00〜21:00)

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

おすすめの記事