おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.09.09 | 公開 2017.09.09

老舗の絶品お好み焼き店「桃太郎」でカレーが隠し味の人気メニューを!

大阪のビジネス街、南船場にある「桃太郎(ももたろう)」は、月々のお小遣いでやりくりしている世の中のサラリーマンの方々の懐の味方。低価格でおいしいお好み焼きを提供している老舗のお好み焼き店です。価格と味の両方で評価の高い、長年愛され続ける「桃太郎」の魅力をご紹介します。

鉄板付きのテーブル席が広がるお好み焼き店

老舗の絶品お好み焼き店「桃太郎」でカレーが隠し味の人気メニューを!の1番目の画像

周辺にはオフィスも多い大阪・南船場は、ランチタイムになると多くのお店でお得なメニューを提供しています。中でもお好み焼きの老舗「桃太郎」では、テーブルごとに鉄板を設置しているので熱々のお好み焼きを食べられます。

お店は地下にあり、階段を降りてすぐにガラス戸の入口があります。4人掛けの9つほどのテーブルは、ランチ時はいつもサラリーマン風のお客さんでいっぱい。値段はもちろん、そのおいしさも人気の理由のひとつです。

「感謝の心で」をモットーに広々とした店舗に移転

老舗の絶品お好み焼き店「桃太郎」でカレーが隠し味の人気メニューを!の2番目の画像

心斎橋商店街から移転し、より広々とした店内にはできるだけゆったりとした時間を過ごしてもらいたいという店主の思いがこめられています。ランチタイムの「日替わりお好み焼き定食」はなんと税込500円。ライスと味噌汁もセットになった、お得なメニューです。

店内には「感謝の心で」という言葉が掲げられており、訪れる人々に対する感謝の思いが感じられます。長く親しまれてきた「大阪のお母さん」が焼くお好み焼きを求めて、今日も多くのビジネスマンたちが足を運ぶお店です。

ここでしか食べられない味「カレーライス焼き」

老舗の絶品お好み焼き店「桃太郎」でカレーが隠し味の人気メニューを!の3番目の画像

一見、普通の大阪のお好み焼きとなんら変わりなく見えるこのお好み焼きですが、メニュー名はなんと「カレーライス焼き」。見た目は普通ですが、中にはなんとカレーライスが入っています。「他にないメニューを」という思いから生まれたこのメニューですが、今ではお店の大人気のメニューになりました。

もっちりとした生地にカレーと混ぜ合わせたライス、キャベツ、豚肉などのトッピングを乗せ、たまごとサンドして甘いソースをのばした逸品。カレーの辛みとソースの甘みがまろやかに混ざり合って、お腹いっぱいになるメニューです。

おかずにもおつまみにもピッタリ「レンコンチーズ」

老舗の絶品お好み焼き店「桃太郎」でカレーが隠し味の人気メニューを!の4番目の画像

お好み焼き屋さんで飲むビールはまた格別のおいしさ。そんなビール好きにぜひおすすめしたいのが「レンコンチーズ」です。チーズの濃厚な味とサクッとした食感がクセになる、お酒のおつまみにもごはんのおかずにもなる逸品。

レンコンはほくほくとしていて、チーズがしっかりとレンコンの穴に絡まってやみつきになるおいしさです。お好み焼きは締めにとっておいて、まずは他の鉄板焼きを食べたいというときにはぜひ試してみてください。

愛ある接客と気軽に通える良心的な価格設定

老舗の絶品お好み焼き店「桃太郎」でカレーが隠し味の人気メニューを!の5番目の画像

お年寄りから小さなお子様まで、鉄板を挟んで多くのお客さんを迎える「桃太郎」では、食べる人の好みに応じて意見を取り入れながら作ってくれます。「もう少しカリッと」、「もっと辛くして」など、お客さんの好みの味に近づけられるよう、努力を惜しみません。

OsakaMetro御堂筋線「心斎橋駅」から徒歩で7分ほどの、商店街を抜けた先のビルの地下にあります。大阪への観光でも、地元の人にも味わってほしい、昔ながらの大阪の味です。

スポット情報

桃太郎

桃太郎

大阪府大阪市中央区南船場3-2-1 ラインビルド心斎橋 B1F

06-6244-9376

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事